あるひと手間でプチストレスをなくす!ワンアクションで取り出せる方法

2021/01/12
  • 専業主婦で6歳・4歳のママ。「子どもがいてもズボラでもすっきり暮らす」をテーマに発信中。 もっと見る>>

68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と5歳(娘)のママ。
サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

日用品や食品を買った時についてくる箱。
どのように管理していますか?

そのままの状態で定位置に置く?
中身だけ全部取り出して容器に入れる?

なるべくラクに取り出せることを追求した結果、ベストな方法に辿り着きました。

最初にこれをやれば楽ちん

例えば入浴剤の箱。

いちいち蓋を開け閉めするのはやや面倒くさく、いつの間にかこの様な状態になっていませんか?

解決策は、「ただ蓋を切るだけ!」
たったこれだけのことですが、やるとやらないとでは大きな差です。

オープンボックスになることで、格段に取り出しやすくなります。

ワンアクションで取り出せるように

入浴剤は、子供が入れたがるので子供がすぐ取れる洗面台の下に配置しました。
これなら取り出しやすく一目で何が入っているのか分かりますよね。

ここもやっています!

入浴剤だけではなく、箱に入ってくるものは基本的にカットします。

当たり前ですがその物の為に作られた箱なので、ピッタリサイズでスペースに無駄がありません。

最後に

「たったそれだけのこと?」

まさしくそうですが、複雑にしたり工夫しすぎると返って使いにくい場合もあります。

収納が苦手な人程、自ら難しくしていることが考えられます。
特に日用品は家族共通の物です。

シンプル収納で、誰でも分かりやすく煩わしさがない収納が、家族にとっての快適ではないでしょうか。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。
ズボラでも小さな子供がいてもスッキリ暮らす為のストレスフリーな暮らしを提案しています。

計算中