野菜が超お得に買える穴場はあなたの街にもある〇〇だった!

2021/10/17
  • 野菜・果物をおいしく食べてキレイに健康に!野菜ソムリエプロと管理栄養士の資格をもつ2歳男の子のママ。 もっと見る>>

野菜ソムリエプロで管理栄養士のサンキュ!STYLEライター小島香住です。

野菜を購入するのは、食品スーパーというかたが多いかと思います。天候の影響などによって価格に変動があるため、特売情報などをチェックして買い物に行くこともありますよね。

今回は、野菜を超お得に購入できる穴場を見つけたのでご紹介します。

家電量販店が穴場だった!

野菜を家電量販店で!?と思われますよね。
これは、家電量販店が食品スーパー化しているわけではなく、週末に開催している朝市。

通販やフリマサイトなどの普及により、家電製品の購入チャネルはネットへとシェア移し、家電量販店は来店客数が減ってしまっています。
そこで、このようなイベントを開催して集客へとつなげようという施策が行われているのです。

1番人気は詰め放題コーナー

なんといっても目玉となるのは詰め放題コーナー!
この日は、にんじん・たまねぎ・じゃがいもが1袋200円で詰め放題。ビニール袋とビニール手袋を受け取ったらスタートです。時間制限なし、袋からあふれていてもOK。

手慣れた感じの主婦もいれば、めずらしさで挑戦している男性、遊び感覚で楽しそうな子どもの姿も見られます。

密にならないように、入口で人数制限をしてくれているので、賑わう中でも安心して買い物をすることができますよ。

にんじん30本が200円で!

この日はにんじんだけを詰めることに。大小バラつきはありますが、30本くらいを詰めることができました!
スーパーで買えば3本で198円、特売日でも150円くらいするので、これはかなりお得ですよね。

個人的には30本でも大満足でしたが、小さいものをすきまに入れ込んだり、オブジェのように高く積み上げたりする上級者のかたもいたので、まだまだ多く詰めることもできそうです。

詰め放題以外も充実

こちらの朝市では詰め放題以外にも、地元産の野菜や季節の青果物も並んでいます。めずらしい輸入フルーツもあり、品ぞろえは充実。
家電量販店の店員さんは接客に慣れているので、野菜や果物の説明が上手なことにもおどろきました。

朝市で買い物をすると店舗で使える割引券がもらえるので、朝市のあとはゆっくり店内を見るのもよいですね。

あなたの街の家電量販店もチェックしてみよう

スーパー以外にも青果店や直売所など、その日の行動や購入したいものに合わせて日ごろから色々なところで購入していますが、家電量販店が朝市を開催しているのは穴場でした。

集客施策として、このようなイベントを開催している家電量販店はめずらしくないようですね。

今度の週末に、お近くの家電量販店をチェックしてみてはいかがでしょうか。


◇記事を書いたのは・・・小島香住(こじまかすみ) 野菜ソムリエプロ/管理栄養士
野菜・果物をおいしく食べて、キレイに健康に!
食品メーカーでの営業・商品企画開発・メニュー開発などの勤務を経て、現在は2歳の男の子の育児をしながら、WEBサイトやSNSで野菜・果物の情報を発信。セミナー講師としても活動している。

計算中