【レシピ】野菜・肉・魚にこれひとつ!万能にんじんドレッシング

2022/01/11
  • 野菜・果物をおいしく食べてキレイに健康に!野菜ソムリエプロと管理栄養士の資格をもつ2歳男の子のママ。 もっと見る>>

野菜ソムリエプロで管理栄養士のサンキュ!STYLEライター小島香住です。

市販のドレッシングも種類がたくさんあって選ぶたのしさがありますが、今回は手軽に作ることができる、にんじんとたまねぎをベースにした万能ドレッシングのレシピをご紹介します。

つくりかたはとっても簡単!材料をミキサーで混ぜるだけ。野菜だけでなく肉料理や魚料理にも使える汎用性の高いドレッシングです。

材料(つくりやすい分量)

・にんじん     2本
・たまねぎ     1個
・オリーブオイル  200cc
・アップルビネガー 100cc
・塩麹       100cc
・砂糖       大さじ1
・ホワイトペッパー 少量

つくりかた

(1) にんじんはヘタを取りざく切りに、たまねぎは皮をむきざく切りにしてミキサーに入れる。

(2) 他の材料をすべて加えなめらかになるまで撹拌する。

野菜を野菜で食べるドレッシング

いつものドレッシングと同じようにサラダなどにつかうことができます。野菜がベースのドレッシングなので、野菜を野菜で食べることができますね。

キャロットラペの味付けにこのドレッシングを使うと、にんじんづくしのサラダの出来上がり。たまねぎやビネガーの香りも爽やかです。

生野菜のサラダにかけると、喫茶店のランチで出てくるようなうま味のしっかりしたドレッシングを味わえます。

肉や魚にも合わせやすい万能ドレッシング

「ドレッシング」としていますが、ぽってりとしていてソース状なので、肉や魚にもかけることができます。

シンプルに塩焼きした鶏もも肉や白身魚などにかけるだけで、ドレッシングのうま味や酸味がマッチして見た目も華やかに。
揚げもののディップソースにしてもさっぱりと食べることができて気に入っています。

万能ドレッシングで野菜不足も解消しよう

これだけつくっておけば料理ごとに調味料を計量する手間もなくなりますし、合わせる野菜や肉・魚の種類を変えて色々とたのしむことができます。

野菜がベースなので野菜不足が気になるかたや、野菜が苦手なお子さまにもおすすめですよ。


◇記事を書いたのは・・・小島香住(こじまかすみ) 野菜ソムリエプロ/管理栄養士
野菜・果物をおいしく食べて、キレイに健康に!
食品メーカーでの営業・商品企画開発・メニュー開発などの勤務を経て、現在は2歳の男の子の育児をしながら、WEBサイトやSNSで野菜・果物の情報を発信。セミナー講師としても活動している。

計算中