もうすぐ1000万円貯金達成する私のモチベーション術

2021/02/22
  • 息子2人を育てるシンママ。1000万円貯金を目指し奮闘中です。もっと見る>>

貯蓄0だった元浪費家で年間100万円貯められるようになった、
サンキュ!STYLEライターのちぇそです。

貯金をはじめて目標にしていたのは
1000万円貯めること!
現在、約950万円まできたので
本当にあと一歩となりました。

貯金をはじめて約5年弱
私が貯金に対してモチベーションを保てた理由をご紹介します。

貯金をするための【目標】がしっかりあった

貯金をはじめたときは
かなりの浪費家で常に貯金残高は数千円でした…
ひとり親となり、このままではいけない!と
貯金に目覚めました。

そんな私の1000万円貯金をする【目標】は2つあります。
まずは、一人でもやれるんだと自分に自信を持ちたかったから。
次に、ライフプランを作り◯年までに◯円必要とわかったから。

明確な目標を立てたことで
ブレずに貯金を続けることができました。

1年に一度、貯金を頑張ったご褒美を用意した

がむしゃらに頑張っても疲れてしまうので
1年に一度
「◯円頑張れたら◯◯を買う!」
と少し贅沢なご褒美を用意しました。

ご褒美は
例えば、少し高級な化粧品や贅沢なディナーなど
自分のテンションが上がるものにして下さい。

私は去年、息子の名前を刻印した
オーダーメイドのネックレスを購入しました。

このご褒美が楽しみになって
より貯金に励むことができるうになります。

通帳やエクセルなど目に見える形で増えていくのを感じる

通帳の残高や家計簿の貯金額など
目に見えて増えていくと「もっと頑張ろう!」と思えますよ。
毎週よ毎月、自分の決めたタイミングで
総貯金額を確認するようにしてみてください。

自分の力でお金を貯め目標金額に到達したときの
達成感は喜びや幸福感になります。

私の周りでも貯金が上手で「貯金が趣味」という方は
通帳残高や家計簿をみるのが好きという方が多いです。

貯金のモチベーションは人それぞれだと思います。
是非、ご自身に合った対処法をみつけて
モチベーションを維持してくださいね。

計算中