整理収納アドバイザーがおすすめする〇〇〇のお片づけ!

2020/08/12
  • 大好きなおうちで家族と快適に過ごす方法を日々模索する整理収納アドバイザー。小学生と幼稚園児の母。もっと見る>>

10歳娘、5歳息子の母。
整理収納アドバイザー、サンキュ!STYLEライターの
たけうちゆうこです。

キッチンでの料理の時短を叶えたい。節約したい。
そんな人におすすめしてるのは冷蔵庫のお片付けです。

まずは賞味期限切れの食材を処分

冷蔵庫の中を出すと
奥の方に忘れてた食材が出てくることが…。
賞味期限が切れたものは処分しましょう。
特にスパイス類は意外と賞味期限が短いです。

奥行の長いケースを引き出しとして使う

我が家では無印良品の
ポリプロピレン整理ボックスを下記の理由から
気に入って使っています。

・奥行が35センチ、25センチと長いのでたくさん入る
・引き出すと奥のモノも取り出しやすい
・洗いやすい、壊れにくい

カテゴリーに分けて収納する

我が家では奥行35センチのケースに
・豆腐と納豆
・麺類

奥行25センチのケースに
・調味料
・揚げ玉、青のり、粉チーズ
を入れています。

カテゴリーごとにまとめると全体の量が
把握しやすく、足りないモノもすぐにわかるので
買い物忘れや二度買いも減りました。

定位置を決める

定位置を決めておくと
「あれどこだっけー」
「たしかここに入れたはず…」
などという探し物の時間が減ります。

冷蔵庫開けっぱなしも減り、食材を無駄にしてしまうことも減ります。
お金の節約にもつながります。

最後に

冷蔵庫は要不要の判断がしやすく
お片づけしやすい場所です。
成果も見えやすいのでおすすめです。

家族みんなが頻繁に使う場所だからこそ
この機会にやってみませんか?

◆この記事を書いたのは…たけうちゆうこ
整理収納アドバイザー。
2017年建築した注文住宅で夫、小4娘、年長息子と
4人暮らし。
家族が快適にここちよく暮らせる方法を模索中。

計算中