ゴクゴク飲みたい!飽きない夏の飲み物ルーティン

2021/07/01
  • 家族5人食費二万円。週1スーパー、ズボラ家計簿、先取り貯金、株で資産形成中。新作や限定商品大好き主婦です。 もっと見る>>

家族5人で食費二万円台のやりくりが得意なサンキュ!STYLEライターさくのんです。

一年を通してマイボトルを持ち歩き、ペットボトルはほとんど購入せず、お家でも水分をよく取る方だと思いますが、飲み物を切らさないようにしている工夫をご紹介します。

基本のラインナップ

お茶系、アイスコーヒー、炭酸水が基本ですが夏でもホットコーヒーや、ホットの紅茶を淹れることもあります。

幼稚園と会社に持っていく水筒にはお茶系、私と夫のおやつ時などにアイスコーヒー、炭酸水やお茶は食事時に飲みます。

お茶は、ニトリの横置きできる冷水筒の1.1リットルを2本使っています。

来客があったときには、足りなくなるので同じくニトリのタテヨコスクエアピッチャーの2.2リットル用も用意していますが、家族が飲むだけならお茶用は2本で足りています。

水出しでも2.3時間でできるので、なくなるとすぐに作るようにしています。

飽きない工夫

お茶はお茶でも一種類だけだと飽きてしまうので、麦茶、コーン茶、ジャスミン茶、マテチャ、ルイボスティーなど常時3種類以上のお茶を用意して楽しんでいます。

ティーバッグを入れているのは、ニトリのeasy レバーキャニスターです。

すぐに作れるように、シンクしたの引き出しに収納しています。

無印良品でも、水出しのティーバッグが数種類発売されているので、気分によって変えて飲んでいます。

おすすめ家電

炭酸水を作る家電はとてもおすすめです。

我が家ではソーダストリームを使っていますが、夏はもちろん冬でも大活躍しています。

お酒を飲むときにも割るものとして使えますし、乾いた喉に炭酸水がとてもおいしく感じます。

カルピスソーダ、梅ソーダ、ティーソーダなど炭酸で割るとおいしい飲み物もたくさんあるので飲み物のバリエーションが広がります。

さいごに

お茶や水だけで水分補給をしようとすると1日にお茶を沸かして、冷まして‥とそれだけで疲れてしまうので、炭酸水なども取り入れて、積極的に楽しく水分補給をして夏を乗り切りたいと思います。

※この記事を書いたのは…5人家族でも食費2万円台を実現!
楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

4歳娘と2歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。
Instagramストーリーでは食費二万円の夕食を毎日投稿しています。

計算中