【“朝”あえてやらないこと】時間に追われないために必要最低限しかやりません!

2021/07/03
  • 家族5人食費二万円。週1スーパー、ズボラ家計簿、先取り貯金、株で資産形成中。新作や限定商品大好き主婦です。 もっと見る>>

義母、夫、年中の娘と2歳の息子と暮らしている専業主婦、サンキュ!STYLEライターさくのんです。

こどもの寝かしつけの後が自分時間なので、つい夜更かししてしまうことが多いので朝は遅くまで寝ています。

と言っても娘の幼稚園を送り出さなければいけないので朝は必要最低限のことしかやりません。そのルーティンをご紹介します。

夫は完全セルフサービス

夫は1番最初に起き、シャワーを浴びて、朝食は食べる時と食べない時があるので、勝手に何か食べていたり、食べずに行ったりと完全にセルフで動いています。

食器を片付けたり、家事を何かやるということもなく、仕事へと出発していきます。

これは、結婚当時からの習慣でとても助かっています。

こどもと一緒に起床

私は遅くても、幼稚園のバスが来る45分前に起き、子どもの支度の手伝い、自分の着替え、お弁当の用意、朝食はパンかご飯の二択なので考えることもなくどちらかを用意します。

こどもたちが食事をしている間に、洗顔、洗濯機を回す、これだけしかしません。

これがだいたい45分ほどの朝のルーティンです。

1日は長い!

送り出した後は、息子と遊ぶことが第一優先で、合間に洗濯を干したり、台所の片付け、掃除をしています。

1日は長い!無理に朝やろうとせず、忙しい朝は必要最低限のことだけをやるようにして、1日のうちに終わればいいや、という気持ちで朝、あえて何もしないことで時間に追われない1日が過ごせています。

朝あえてなにもせず、ゆっくりと1日のスタートを切ってみてはいかがですか。

※この記事を書いたのは…5人家族でも食費2万円台を実現!
楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

4歳娘と2歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。
Instagramストーリーでは食費二万円の夕食を毎日投稿しています。

計算中