お家カフェの次なるブーム、ミルク出しコーヒーってなに?どう作るの?

2021/09/28
  • 家族5人食費二万円。週1スーパー、ズボラ家計簿、先取り貯金、株で資産形成中。新作や限定商品大好き主婦です。 もっと見る>>

元カフェ店員でお家カフェを充実させる試行錯誤中のサンキュ!STYLEライターさくのんです。

おうち時間を楽しむためにダルゴナコーヒーや色が変わる紅茶など数々のブームがありましたが、次にブームがきそうなミルク出しコーヒーをご紹介します。

ミルク出しコーヒーとは

カフェで出しているお店もあるようですが、簡単に言えばコーヒーをミルクに浸してゆっくり時間をかけて抽出したものです。

水出しコーヒーを作る要領でミルク出しコーヒーを作ってみたのですが、、コーヒーの香りが濃厚で、ミルクの風味や味もしっかりとするのでとてもリッチな味わいになりました。

こんなに本格的なミルクコーヒーがお家で作れるなんて!と感動しました。

ハチミツを入れて甘味を加えてみたのですが、コーヒーとミルクとハチミツがケンカすることなく調和してとても贅沢な一杯になりました。

つくり方

水出しコーヒーを作るボトルと、挽いたコーヒー豆、牛乳を用意します。

分量は豆の種類にもよりますが、150mlのミルクに対してコーヒー豆12gの割合で作りました。

お好みで変えてみてもいいと思います。

ボトルにミルクを入れて、コーヒー豆をセットして、蓋を閉めて、豆がミルクに浸るように数回振ります。

あとは冷蔵庫で8時間ほど眠らせるだけで完成です。

夜作っておけば、朝起きて濃厚なミルク出しコーヒーが飲めます。

飲む前はコーヒーに牛乳を入れたのとなにが違うんだろ?と思っていましたがコーヒーとミルクの香りが全く違うのでぜひ一度試してみてください。

※この記事を書いたのは…5人家族でも食費2万円台を実現!
楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

4歳娘と2歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。
Instagramストーリーでは食費二万円の夕食を毎日投稿しています。

計算中