落ち込む時もあるさ!お金をかけない私のリフレッシュ方3選

2022/01/26
  • 家族5人食費二万円。週1スーパー、ズボラ家計簿、先取り貯金、株で資産形成中。新作や限定商品大好き主婦です。 もっと見る>>

家事も子育ても介護も楽しく!をモットーにしているサンキュ!STYLEライターさくのんですが、落ち込む時もあります。

あまり落ち込むことのない私ですが、落ち込んだ時にお金をかけないで実践しているリフレッシュ法を3つご紹介します。

1.空を見上げる

え?そんなこと?と思うかもしれませんが、落ち込んでいる時は下を向きがちです。

意識して空を見ることで、不思議と気持ちも上に向きます。

空は広いなー、きれいだなーなんて思いながら深呼吸すると落ち込んでいた気持ちはだいたい晴れてきます。

いいことがあった日も、空を見上げます。そして、落ち込んだ日の空も、いいことがあった日の空もきれいだなーっと、とても単純なことなのですが清々しい気持ちになれるのです。

2.物の見直しをする

不要な物を探して、手放したり、フリマアプリに出品すると、すっきりします。

家に不用品があると、なんだか運気が下がる気がするので、落ち込んだ時は気持ちを切り替えるためにも物の見直しはおすすめです。

不用品がない場合は、庭の落ち葉を拾ったり、普段掃除をしないところを掃除して、リフレッシュ、さらに家もきれいになって一石二鳥です。

3.図書館に行く

出産をしてから行くようになったのですが、市立図書館に行き、本を読みます。

静かな空間で、たくさんの読んだことのない本を見てリフレッシュします。

雑誌も置いてあるので雑誌を読むこともありますが、知らないことを知るときはいつだってわくわくするので、図書館に行くとリフレッシュになります。

※この記事を書いたのは…5人家族でも食費2万円台を実現!
楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

4歳娘と2歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。
Instagramストーリーでは食費二万円の夕食を毎日投稿しています。

計算中