使い方は自由!収納、キッチン用品の意外な使い方4選

2022/07/01
  • 1LDK賃貸で上質な干物暮らしを目指す、40代主婦。在宅ワークや整理収納アドバイザーとしてゆるっと活動しています。もっと見る>>

40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(1歳)の3人家族。
上質な干物暮らしを目指すサンキュ!STYLEライターのおかさんです。

便利な収納グッズやキッチン用品が沢山売られていますが
意外な使い方で暮らしやすくなったアイテムを今回ご紹介します。

ペンホルダー→衛生用品の収納

自立しにくい薬や衛生用品などもペンホルダーを使えば
ごちゃごちゃする事なくスッキリしまえます。
他にもアイブロウやピンセットなど細長いモノの収納にもオススメです。

仕切りのある収納ボックス→調味料収納

個包装の調味料やコーヒースティックなどを
仕切りのある収納ボックスを使ってしまっています。
全て自立できるうえ、ひと目でモノの量が分かるので
補充や買い足しのタイミングを逃さなくなりました。

泡立て器→味噌マドラー

お菓子作りのために買った泡立て器でしたが、味噌マドラーとしても大活躍!
100均で購入したモノですが、ほぼ毎日使っているので
良い買い物だったと満足しています。

ブックスタンド→調理器具収納

オーブン用の天板、よく使うマフィンの型、ステンレス製品のバットなど
薄いモノなどをしまうのにブックスタンドがピッタリ!
重ねてしまわないので取り出しも収納も簡単です。

自分なりの使い方が見つかると嬉しい!

商品名の通り使う方法ももちろん便利ですが
視点を変えて使い方を少し工夫すると暮らしやすくなる事があるかもしれません。
ぜひ参考にしてみてください。

記事を書いたのは・・・おかさん
40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(0歳)の3人家族。
1LDK賃貸で上質な【干物】暮らしを目指す主婦&整理収納アドバイザー&在宅ワーカー。

計算中