意思の弱い万年ダイエッターの私が制限なしで17キロ痩せた方法

2021/02/22
  • ペット系サービスを運営する2児ママ。筋トレにハマり無理なく10kg以上のダイエットに成功!ダイエットインストラクターの資格も取得。もっと見る>>

こんにちは!
1年強で17kgのダイエットに成功しました、サンキュ!STYLEライターのゆみみんです。

私は1年で大幅な減量に成功したこともあり、
「食事制限してたの?」なんて聞かれることも多いのですが、初めに言ってしまうと食事制限は一切していません。

今回は、私がこの1年で「これのおかげで痩せられた」と実感できたことをご紹介していきます。
ダイエットの方法は人それぞれ。
参考程度にお読みいただけたら嬉しいです。

メンタルを整えた

「ダイエットにメンタルなんて関係あるの?」と昔の私だったら思っていたことでしょう。
例えば、イライラしてるときに甘いものだったり味付けの濃いものや炭水化物を食べたくなったりしますよね。
身体と心は繋がっていて、それはダイエットでも同じです。

ダイエットがうまくいかなかった頃の自分を思い返すと
「ただ痩せればいい」と思い込んで無理に自分を追い込んだり制限を設けたりして、自分のことをまったく大切にしていなかったなと反省します。

ダイエットは心身が健康であってこそ!
心を整えていくと自然と体を動かしたくなったり、食事の楽しみ方も変わってきました。

仕事でも家事でもなんでもいいので、まずは日ごろ頑張っている自分を思いっきり褒めてあげましょう!
他人と比べる必要はありませんよ。
私は私、あなたはあなたでいいんです。

適度な運動

ここで大切なのが「適度な」という部分です。

よく私の記事やInstagramのダイエットアカウントを見てくれた友達から「これの通りに運動すれば痩せるの?」と聞かれることもあります。
ですが、先ほども書いたように私は私であって他の人とは体質や日ごろの運動量、食事量も違うので「これをすれば痩せる!」という正解はありません。

ダイエットの基本は食事の改善ですが、引き締まった身体をつくるには適度な運動が必要です。
ただ「適度」というのは人それぞれレベルが違うので、まずは自分が楽しく続けていける運動量や方法を見つけましょう。
無理は厳禁です!「適度」を心がけましょう。

食事を楽しむ

何も考えずに好きなだけ食べていれば、それはもちろん太ります。
過去の私もお腹がすいているわけじゃないのに、つい口寂しくなって次々と食べ物を口にしていたことがあります。

だけど、“本当に食べたいもの”が何かを考えて食べるようになってからは、しっかりと満足感が得られてそういったこともなくなりました。
ダイエットというと「これは食べちゃダメ」と制限をかけてしまいがちですが、
まずは「これは本当にいま食べたいものなのか」を自分に問いかけてみて、どうしても食べたいなら我慢をするよりも“食べても太らない工夫”を考えましょう。

食べることは生きること!
食事をしっかり楽しむことがダイエットへの近道です。


※ すべて個人の体験談をもとに書いています。

↓こちらも併せてお読みください。

■記事を書いたのは・・・ゆみみん
小学1年生の長女と、3歳の長男を持つママ。
ペットロスカウンセラー、ペットケアアドバイザーとしてサービスを運営しながら自分の時間も大切にしています。
約1年で無理なく15kg以上のダイエットに成功しました!

計算中