家族が片づけてくれない!を解決するたった3つの方法とは?

2021/11/25
  • 元片づけ掃除が苦手の整理収納アドバイザー&クリンネスト。お片づけサポートを中心に活動中。2児のママ。 もっと見る>>

こんにちは。
元片づけと掃除が苦手な整理収納アドバイザー&クリンネスト、2児のママMITSUYO(みつよ)です。

頑張っているママが、目まぐるしい日々の中でも「ハッピーに暮らせるコツ」を発信しています。


家族が部屋を散らかしたまま片づけてくれないと悩んでいませんか?

実は、家族が片づけてくれるようになる方法があるのです。

今回は、家族が片づけてくれない!を解決するたった3つの方法をご紹介します。

1.自分のモノを片づける

家族のモノに目がいってしまいがちですが、まずは自分のモノを片づけてみましょう。

自分のモノが片づいていないのに、家族に「片づけて」と言ってもなかなか伝わりません。

まずは、リビングにあるモノや収納スペースに入っている自分だけが使うのモノを全部出して、要不要の判断をしてみてください。

キレイに片づいているのを家族が見たら、自分のモノも片づけてみようと影響されるはずですよ。

2.共有スペースのモノを片づける

つぎに、家族の共有スペースにある、自分自身が管理を任せられているモノを片づけてみましょう。

例えば、洗剤類や食品ストックなどを見直して、不要なものは手放します。

共有スペースのモノが片づいていると、家族もキレイになっていることに気がついて、気持ちが良いと感じるはずです。

3.収納を見直す

片づけてくれないという理由のなかに、モノをどこに戻したらいいかわからなかったり、収納が使いづらいということがあるかもしれません。

共有スペースや子どものスペース、リビングやクローゼットなど、いつも散らかってしまう場所の収納を見直してみましょう。

家族の意見を聞いてみると「使いやすい収納」をつくるヒントになりますよ。

【まとめ】家族が片づけてくれない!を解決するたった3つの方法とは?

1.自分のモノを片づける
2.共有スペースのモノを片づける
3.収納を見直す

でした。

まずは自分のモノを片づけて、つぎに家族の共有スペースも使いやすくなるように工夫してみてください。

これは、わたし自身の実体験でもありますが、家族も片づけの素晴らしさに気づいて、きっと片づけてくれるようになりますよ。

◆この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターMITSUYO(みつよ)
元片づけと掃除が苦手な整理収納アドバイザー&クリンネスト。お片づけサポート中心に活動中。2児のママ。
頑張っているママが、目まぐるしい日々の中でも「ハッピーに暮らせるコツ」を発信していきます。

計算中

関連するキーワード