【ダイソー】シンプル好きなわたしがリピートする「キッチンの消耗品」3選

2021/10/30
  • 3歳児ママ。夫の転勤で専業主婦に。家計管理・投資・整理収納に目覚め、ゆとりのある暮らしを目指す もっと見る>>

苦手な「家計管理」と「整理収納」をコツコツ見直している最中のサンキュ!STYLEライター【あゆまい】です。

わたしは今、家の中をなるべくシンプルに清潔感を保つため、試行錯誤中です。
そんなわたしがリピートしている【ダイソー】のキッチングッズ(消耗品)を3つ、ご紹介してきます。

モノトーンな色味のキッチン用スポンジ

キッチン用のスポンジって、カラフルなものが多いですよね。せっかくキッチン全体をモノトーンに統一したいのに、カラフルなスポンジを置くことによって、一気に雰囲気が崩れてしまう気がします。

わたしは、スポンジの雑菌が気になるので、なるべく一週間に一度は交換したいところ。
そうすると、やはり100円ショップのプチプラなものから選びたい。

ダイソーにはいくつかモノトーンのスポンジが販売されています。

その中でもわたしがリピートしているのが、こちら!

スポンジの色がシンプル!
見た目だけではなく、泡立ち、泡持ちも問題なく、へたりもなく、わたしにとって最高の商品!

ちなみにわたしのスポンジの使い方はを簡単にご紹介。

食器洗い用のスポンジとして一週間使い終わるころに、魚グリルを使った魚の献立にして、「食器洗い用スポンジ」から焦げ汚れなどのある「魚グリル用スポンジ」に。
そして最後は「シンクと排水溝用スポンジ」に用途を変えて、思いっきり使い倒してから処分しています。

真っ白なボトル用スポンジ

我が家では水筒を毎日使うので、ボトルの奥まで届く「ボトル用スポンジ」を使用しています。

こちらも以前はカラフルなものばかりしか店舗では見かけなかったのですが、ダイソーで、柄の部分もスポンジ部分も真っ白なものを見つけました!
見つけた時は大興奮!
見た目がシンプルでとっても好みなものでした。

また、泡立ちも水切れも良く、使用感もいい!
こちらもスポンジがヘタることなく、使用できています。

柄の部分は伸縮するので、高さのあるボトルでも問題なく洗えます。

「二重」がポイント!排水溝ネット

排水溝って毎日掃除しても汚れてしまいますよね。
苦手な掃除箇所です。

これまで色々な排水溝ネットを試してきましたが、「ストッキング」タイプの排水溝ネットはネットの目から細かいゴミが流れてしまい、結局排水溝自体も汚れがちでした。

「不織布」タイプの排水溝ネットは、ネットの目は細かいのでゴミを通すことはほとんどないのですが、逆に目が細かすぎてすぐに詰まってしまい、一日に何度か取り替えないと、シンクの水の流れが悪くなってしまうことがありました。

そんなときに見つけたのが、「二重」になっているストッキングタイプの排水溝ネットです。
一重のものと同じ100円でも、32枚入りになってしまい、少々コストパフォーマンスは悪くなってしまいますが、排水溝掃除の快適さを取ると思えば許容範囲。

これで一日1回、夕食後の片づけで取り替えています。

家の中で使う色を少なくしたり、統一するだけで、グッと清潔感のある空間に変化します。
簡単に取り入れられる【ダイソー】のキッチングッズで、快適で清潔感のあるキッチンを手に入れましょう!

◇この記事を書いたのは…あゆまい
転勤族の4歳児のママ。
専業主婦になり、家計管理に真剣に取り組む。
家計管理と資産運用でお金の不安から解放され、整理収納で心にゆとりのある暮らしを目指す!
ブログでは家計管理と子育てに関する情報を発信中。

計算中