【アラフィフからの挑戦】挫折せず、モチベーションを保つコツを考えてみました

2022/05/27
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

片づけのプロ・ライフオーガナイザーで介護士のおだけみよです。

現在、スキルアップに挑戦中の私。
資格取得をはじめ、この春から新しいことを始めたという方も多いのではないでしょうか。

でも、三日坊主になったり、いつの間にか止めちゃって挫折しがち…
私は過去に何度も経験しました。

そこで、今回は新しく始めたことを、楽しく続けるコツを考えてみました。

1.ゴールをしっかり決める

片づけのサポートでも同じ話をよくしますが、これがやっぱり一番大事かな…と思います。

健康のために走りたい
お菓子を作ってみたい
サンキュ!STYLEの更新を頻繁にする

始めたばかりのことはゴールが漠然としがちです。
曖昧な目標は挫折に繋がるので、もっと具体的に考えます。

楽々と5キロ走れるようになる
マラソン大会に参加して完走する
クッキーを焼けるようになる
サンキュ!STYLEの更新を3回に1回の頻度で1か月続けてみる
…など。

ゴールがイメージできるほど明確になると、ワクワク感が増して楽しく続けられそうです。

2.宣言する

ゴールが決まったら、誰かに宣言します。

私の場合は頭の中で思っているだけだと挫折しがち。
でも、誰かに宣言することで後に引けなくなり、やりきらないとと思えます。

私はSNSで書くことが多いです。
宣言だけでなく、経過なども投稿で中間報告を書くと、よりモチベーションが維持に繋がります。

SNSで知り合った方で、この方法で部屋を快適に片づけきった方も!
宣言するのはお勧めです。

3.仲間を作る

自分と全く同じことではなくてもOK!
同じように何かに挑戦している仲間が身近にいると、お互いに刺激しあえて頑張ろうと思えます。
サンキュ!STYLEには何かに挑戦している方も多く、モチベーションアップに繋がりやすいです。

でも周りに同じことに関心がある人ばかりだと、意外に偏った思考になることも。
最近はあえて、自分と違う分野に挑戦していらっしゃる方と繋がっています。
そうすることで、新しい興味関心が湧き視野も広がり楽しいです。

楽しければモチベーションは続く!

私の最終結論がこれ。

継続していると辛いと思うことも時にはありますよね。
でも、それを消してくれる楽しみがあれば、モチベーションが続きやすいと感じています。

挑戦は始まったばかりなので、これから4か月楽しみながら頑張りたいと思います。

●この記事を書いたのは…おだけみよ

ライフオーガナイザー。
汚部屋主婦から片付けのプロに。
「思考の整理から始める」ライフオーガナイズを軸に、物だけでなく頭の中の片づけに関するアドバイスも行う。
現在は執筆作業中心にオンラインでの情報発信が中心。
サンキュ!STYLEでは片づけ、掃除、料理など、家事がラクになるコツを発信中!

計算中