【体験談】シングルマザーの私のコロナワクチン接種後の変化と事前に準備したもの

2021/09/17
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

サンキュ!Styleライイターで整理収納アドバイザーのおだけみよです。

先日コロナウィルスワクチン接種の2回目を終えました。
接種から1週間。
私の接種後の記録をまとめてみました。

接種者のスペック・ワクチン

46歳 女性 基礎疾患なし
ファイザー・ビオンテック社ワクチン


1.1回目の変化

8月中旬。13時、会場となっている病院へ到着。
入り口で「ワクチン接種ですか?」と係員から確認、指定された待合室に向かう。

待合室で問診票を提出。ほどなくして名前が呼ばれる。
中に入ると問診や検温などは一切なしで接種のみ。
15分ほど様子を見たのち異常がなければ帰宅してもよいとのことで、病院を後にする。

当日の夕方と翌日、「腕が痛い」と感じるものの、腕が上がらないほどではありませんでした。
その他、特筆するような副反応らしき症状もなし。

2.2回目の変化

9月中旬。
前回同様、13時予約。
「どの腕に接種しますか?」と聞かれ、とっさに前回同様左腕に接種をする。
接種直後は変化なし。

6時間後

腕が痛い。前回とは違い上げるとチクチク痛みあまり動かしたくない感じ。
こんなこともあろうかと、利き腕を避けて左腕に接種してよかったと思う。
熱は平熱で36.1℃前後。倦怠感なし。
風呂は特に控えなくてもよいとのことでしたが、腕の痛みが気になりシャワーで簡単に済ます。
疲れたのか22時に早めに就寝。

接種翌日

7時起床。
寝ている間は寝返りを打つと腕が痛くて目が覚めた。
起床しても変わらず動かすとズキッと痛い。
腫れているのかと思い確認したら腫れは全くなし。

起床時熱は平熱。
24時間後から変化がある場合もあると聞いていたので、引き続き様子を見ることにする。

日中はやや倦怠感があり、起きているとぼーっとするので布団で横になる。
昼下がりに検温すると37.1℃。と、やや微熱。

夕食後なんとなく体が熱く感じられ、検温すると37.7℃。
熱のわりに元気があり家事などをする気力は十分。

接種2日後

前日同様7時起床。体温をは36.5℃でほぼ平熱に戻る。
腕の痛みは相変わらず残っているが、前日よりやや痛みが軽くなる。
動かしても痛みは気にならず、家事もも仕事も通常通り。

接種3日後以降

降徐々に腕の痛みがなくなり、5日目には全く痛みを感じない元の状態に回復しました。
私の場合は副反応は腕の痛みのみで終わりました。

ワクチンに備えて準備したもの

私の周りでは翌日に発熱をして寝込んだ人が数名いたので、寝込んでもいいように2日分ほどの作り置きを準備しました。
子供は社会人で手が離れているので、食事さえあれば勤務には支障はありませんでした。
私自身は普段風邪すらひかないので、熱が出た時は診察したうえで服薬するのがベストだと考え、特に市販の解熱剤などは準備しませんでした。

これから接種される方へ

私の場合は子供も社会人ということもあり、子供に対する対策は何もしていませんでした。
お子さんが小さい場合は自分が発熱した場合に備えてご主人など家族とその時にどうするかを事前に決めておかれるといいと思います。

また私を含め、周囲には接種の翌日に体調不良になった方が何人かいました。
その為、事前に休みを取っておいて良かったと思いました。
職場で可能な場合はシフト等を調整してもらい休みを入れておくとよいと思います。

接種をしてみて、コロナワクチンを必要以上に怖がる事はなかったなというのが私の正直な感想です。
これから接種を予定しており、やや不安になっている方の参考になれば幸いです。

●この記事を書いたのは…おだけみよ

整理収納アドバイザー
片づけられない主婦から片付けのプロに。
無印良品が好きで店舗スタッフとして5年勤務。店舗ブログにて収納関連記事を担当したことも。
サンキュ!styleでは片づけ、家事、料理など、私らしい暮らし作りのコツを発信中!

計算中