【100均で買わない物】鋳物の器を使った素敵カフェでリラックス

2022/03/09
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

料理と雑貨好きが高じて、地方デパートにて輸入キッチン雑貨を7年担当。
100円ショップからブランド雑貨まで、あれこれ試すのが大好きなサンキュ!STYLEライターのおだけみよです。

今回は地元で人気の鋳物の器を使った素敵なカフェを紹介します。


製造工場直営。器と地元食材を使った素敵なカフェへ

こちらのカフェは鋳物製品を製造している工場の一角にあります。
郊外の工業団地内ということもあり、カフェの前は見晴らしのいい公園になっています。

錫の特徴

錫は酸化しにくく、錆びにくい金属です。
水が腐食しない、酒の風味がまろやかになるなどの、抗菌作用とイオンの効果があり、茶器や酒器の材料に用いられてきたそうです。

この日はカフェタイムに訪れたので、ケーキとコーヒーにしました。
ケーキの器が錫(すず)でできた器です。

いつもとはちょっと違った非日常を味わえました。
工場直営ということもあり、商品ギャラリーが併設されていました。
気になる商品を実際に手に取り購入もできるようになっています。

毎日使う物にちょっと拘ってみると、暮らしの質が上がります

今回は箸置きを購入しました。
以前はお皿や箸などをとりあえず100円ショップで購入していました。
子供たちが大きくなり、自分にゆとりができてからは、好きなものや気に入ったものを選ぶようになりました。

お気に入りなら100円ショップで購入もありですが、「とりあえず」で100円ショップで買うことはなくなりました。
毎日使う物にちょっと拘ることで、暮らしの質がぐっと上がりました。

この記事を書いたのは…おだけみよ
ライフオーガナイザー。
汚部屋主婦から片付けのプロに。
料理と雑貨好きが高じて、地方デパートにて輸入キッチン雑貨を7年担当。
おしゃれで機能的な商品提案が得意。
サンキュ!STYLEでは片づけ、家事、雑貨など、家事がラクになるコツを発信中!

計算中