【セブン】絶対買い!ピエール・エルメのマンゴーケーキ

2020/07/30
  • マルチジャンルライター。ウェブライティング・ブログ・小説、なんでも書きます。もっと見る>>

サンキュ!STYLEライターの山名美穂です。1カットのマンゴーケーキに2,000円以上かけた過去を持ちます。マンゴー大好きでございます。

有名パティシエ、ピエール・エルメが考案したスイーツ「ピエール・エルメ シグネチャー」が7月21日からセブンイレブンで販売中。そのコラボ商品から「カップケーキ マンゴー」をレポートします!

ピエール・エルメとは

ピエール・エルメは「パティスリー界のピカソ」と呼ばれる、フランスの有名パティシエです。彼の名を掲げるパティスリー「ピエール・エルメ パリ」の洋菓子は、日本でも大人気ですね。

セブンイレブン ピエール・エルメ「カップケーキ マンゴー」

そのピエール・エルメが監修したセブンイレブンのスイーツ「ピエール・エルメ シグネチャー」。エクレアとカップケーキがありますが、今回は「カップケーキ マンゴー」の食レポです。

価格は320円(税抜)。コンビニスイーツにしてはお高めでは……?そんなわたしの心配は、杞憂に終わる事を先にお伝えしておきます。

マンゴー果肉×ソース×ムース、ブリュレにスポンジ

「カップケーキ マンゴー」は、クレームブリュレの層に、マンゴームース、ジュレ、果肉が重ねられてできています。ビジュアルもコンビニスイーツとは思えない美しさ。上からの眺め、最高です。

一番下のブリュレはコクのある味。バニラビーンズが入っているのも○。ムースは爽やかなマンゴーらしい酸味があり、暑い夏にピッタリです。その上に濃厚なジュレ。ムースとジュレの相性が非常によいです。

乗せられたマンゴーは果肉をしっかり感じられるダイスカット。特有のねっとりしたトロピカルな甘さが、マンゴー好きにはたまりません。「カップケーキ」の名の通り、スポンジケーキ入り。

320円は高くない!

スリムな容器で320円は高いように感じましたが、食べたら全然そんな事ない。スポンジがある事で食べ応えが出て、本当にケーキをひとつ食べた満足感です。

ピエール・エルメ パリの人気商品、マカロンはひとつ300円ほど。320円でピエール・エルメのケーキが食べられると思うとかなり嬉しいです。コンビニ派もパティスリー派も、セブンイレブンのピエール・エルメ シグネチャー「カップケーキ マンゴー」、ぜひ味わってみてください。

■この記事を書いたのは…山名美穂
文章大好き主婦ライター。美味しいもの・美しいもの大好き、「美は正義」がモットーのおうし座女。食事は目でも楽しみたいけど、毎日のご飯はどん!と大皿に頼りがち。座っているだけで美味しいものが出てくる外食が恋しいです。

計算中