【自己紹介】栄養士/幼児食アドバイザーの川田麻実です。

2019/12/21
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

初めまして!
栄養士/幼児食アドバイザーの川田麻実と申します。
現在、一児(息子)の母。

学生時代、栄養士の資格を取得。
就職後、赤堀料理学園にて勉強、そして子供からお年寄りまで、幅広い年代の料理教室のアシスタントの経験などを積む。
妊娠を機に、幼児食アドバイザーの資格を取得。

栄養の話や食育の話を盛り込んだ、幼児食の子連れ料理教室やイベントを不定期で主宰しております。
最近では、ライターのお仕事を始めたことをきっかけに、サンキュ!STYLEライターとしても活動させていただけることになりました!
よろしくお願いいたします☺

シェアしたいこと

日本は農薬大国、添加物も沢山使われているであり、赤ちゃんから口にする食品にも添加物が含まれているのが現状。
6人に1人は不妊症に悩まされ、妊娠中は、ママの栄養摂取で既に子どもの健康が左右されます。また、子どもの発育遅れやアレルギーなども、社会問題となっています。
これらの問題は、全て‘ 食 ’が関係しています。

少しでも身体を整えるためには、何をするべき?選ぶべき?食べるべき?控えるべき?

また、離乳食を進めていく中で、食の悩みがたくさん出てくると思います。
私も実際に離乳食を始めてみて、事前に勉強して資格を取得しましたが、悩みを多く抱えながら経験を積みました。
参考書は参考程度だったことと、ママが作ったごはんが嫌なのではなく、他に原因があることなど、自己嫌悪になりがちですが、そうでないことを多くのママに知ってもらいたいです!
そんな話も、ここでお伝えできたらと思います。

今まで得た知識や経験を皆さんにシェアし、少しでも多くの女性と子どものサポートが出来るよう、ママ自身も子どもも家族の身体がきちんと整う知識を載せていきます!
ぜひ、参考になりますように♡

また、料理教室では、白砂糖、小麦粉、牛乳、サラダ油、加工肉等不使用のとことんこだわった、簡単で時短レシピと、テーマに沿った栄養学を踏まえた内容をお届けしています。
そんな内容もお伝えしていきたいです!

保有資格

栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター

SNS

計算中

関連するキーワード