ごはんにサッとプラスするだけ!栄養豊富な優秀食品

2019/12/31
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

こんにちは!
サンキュ!STYLEライター、栄養士/幼児食アドバイザーの麻実です(^^)
今回は、離乳食や幼児食に手間をかけずプラスするだけで、栄養価の上がる食品をご紹介します!
大人の料理にもおすすめですよ。ぜひ、ご活用くださいね。

風味付けにも使える「胡麻」

小ぶりだけど、意外と栄養価の高い「胡麻」。
離乳食完了期から使えます。
アレルギー性があるので、ごく少量からお試しくださいね。
ミネラルが豊富で、ビタミンEも含まれます。
ビタミンEは、抗酸化作用が強く、腸内環境環境を整えたり、免疫力アップに!
風邪やアレルギーの予防に効果があるため、積極的に摂りたいビタミンです。
子どもにも与える時は、摂る直前に胡麻をすった方が酸化が少なく、栄養の吸収率が高まるため、おすすめですよ!

手軽にたんぱく質アップを叶えてくれる!「きな粉」

我が家は、離乳食後期頃からほぼ毎日食べている「きな粉」。
高たんぱく質、ミネラルたっぷり、粉末なので消化に良く、腸内環境も整えてくれる
食品です。
お粥やパンケーキ、ヨーグルトなどにサッと混ぜるだけ。
ほんのり甘い味わいが美味しく、息子の大好物です♡
大豆製品は、肉や魚などの動物性のたんぱく質に比べて賞味期限が長いので、保管しやすいのも嬉しいですよね♪

免疫力を高めてくれる「きのこ」

きのこは、ビタミン・ミネラルが豊富!
特にビタミンDが多く、骨や歯を強くする効果があります。
また、免疫力がアップする効能も期待でき、腸内環境も整い、風邪やアレルギーの予防にも。
離乳食後期から、細かく刻んで使いましょう。
毎日使いたい食材なので、我が家は常に冷凍してストック。
色んな種類のきのこを買い、カットし、ジップロックで空気をしっかり抜いて保管します。
使いたい時に出して料理に足すだけ。
必ず味噌汁には入れています。手軽にプラス♪

ストックしておけば、手軽に栄養プラス♪

他にも、海苔や桜えび、納豆なども、常にストックしていますよ。
手間をかけず、しっかり栄養を補えるなら使いたいですよね♡
ぜひ、お試しください♪

□記事を書いたのは…川田 麻実
子連れ幼児食のイベントや料理教室を主宰。栄養のこと、食育について発信中。

計算中