【業務スーパー】1玉19円のうどんを使ってリメイク料理を作ってみた

2020/07/12
  • ママ友に誘われジムに体験した結果「体年齢50歳」ショックの余り、そのまま入会し筋トレに目覚めた話。もっと見る>>

サンキュ!スタイルライターのりんごです。
りんごは不要不急の外出を控えているホームステイ推進派なので、週末まとめ買いしてます。
仕事をしてますので、休みの昼は麺と決めてます。
今回は誰でも簡単に出来るリメイク料理を紹介します。

はつかり麺株式会社 稲庭風うどん 19円

こちらも良く買うウインナーと残り野菜を使って、「カレーうどん」を作りました。
カレーが一食分しか残らなくて、冷蔵庫に保存するのもって考えた時、うどんにしたらどうだろうと思ったが吉日、麺が被さるくらいに水を足し、めんつゆと酒を入れ、薄ければ顆粒だしを入れ、麺を入れて煮込みます。
麺がほぐれて、いい感じになったところで火を止め、水溶き片栗粉を入れれば、出来上がりです。
お昼が一食50円もかからずに出来ます。

いかがでしたか?
私はカレーの次の日の楽しみにしてます。
食品ロスのためにもリメイク料理を考えて味や形を変えて、もう少しステイホームを楽しむのもいいのかなって思います。

この記事を書いたのは・・・りんご
夫、小6の息子と三人家族。
ABCクッキングスタジオ料理講師ライセンス取得。
ライセンス取得したが、ズボラ料理専門。
無類のお菓子好きであり、業務スーパーが近くにあることから業務スーパー好き。

計算中