【ハロウィン】混ぜて焼くだけ!時短・簡単かぼちゃケーキ!

2020/10/26
  • 節約料理研究家。子供3人フルタイム勤務。節約料理・やりくりでは多数の賞を受賞しています。 もっと見る>>

こんにちは。
子ども3人フルタイムワーキングマザーの【サンキュ!STYLEライター】中島 愛(なかしま いつみ)です。

今週末はハロウィンですね。
今回は忙しくても簡単に作れちゃう、【混ぜて焼くだけ!】な簡単カボチャケーキをご紹介します。

材料

◼︎カボチャ(皮をむいて200g)
◼︎生クリーム(200cc)
◼︎卵(M玉3個)
◼︎砂糖(80g)
◼︎小麦粉(大さじ3杯)

1.カボチャを加熱する

カボチャにラップをし、串をさして柔らかく通るまで電子レンジで加熱します。
(500wで約7分くらい)

火が通ったら、自然に冷ましておきます。

2.混ぜる

加熱したカボチャと、他の材料を全てミキサーに入れて、滑らかになるまで混ぜます。

3.焼く

耐熱容器にオーブンシートを敷き、混ぜ合わせた具材を流し入れます。
170〜180度のオーブンで30〜40分焼きます。

焼きあがったら自然と冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がりです。

セリアで購入した、ハロウィンの可愛いピックやフラッグで飾り付けしてみました。

【混ぜて焼くだけ】のカボチャケーキ、本当に簡単で美味しいので、良かったらぜひ作ってみてくださいね。

◆記事を書いたのは…中島 愛
フルタイムで働く3人の子供のママ。料理・時短家事・家計のやりくりで多数の賞を受賞。
『家族が癒される家作りを大切に』家族が幸せになる『節約しても豊かな暮らし』を実践しながらライフスタイル提案をしています。

Instagramでは、日々の節約献立を中心に、材料・価格も詳しく載せています!

計算中