アラフォーさんは実は痩せるより○○した方が若く見える!

2020/07/09
  • 健康リズムカウンセラー。5歳と7歳のママ。健康と美容に興味を持ち、年相応の「美しさ」を日々勉強中。もっと見る>>

こんにちは♪
生活リズムアドバイザーでSTYLEライターのzumyです♪

皆さん、突然ですが・・・
夏を目前に、腰回りや二の腕、背中のお肉などが気になって、ダイエットスタートされた方いらっしゃいますか?

でも、アラフォーさんはダイエットも注意しないと老け見えしますのでご注意ください!
今日は、痩せるより○○した方がスリムに若々しく見えますよ〜!というお話しをしたいと思います。

アラフォーさん気をつけないと老け見えしますよ〜!

これは、実体験からなのですが。
アラフォーさんは、上からお肉が落ちてくるんですね。

つまり、顔のほっぺたのお肉がなくなって頬骨が目立ってきたとか。
ず〜っと埋もれていた鎖骨が出て来たとか。
なんだったら、鎖骨下が痩せてきたとか。

それで、どこにお肉が付くのかというと・・・
下がって、腰回り。
見えない背中。
そして、二の腕なんです。

これは、加齢に伴うもので、重力には逆らえないんですね〜(笑)

そこで!
更に糖質制限や、有酸素運動で痩せよう!とすると・・・
すっごく貧相になっちゃって、老け見えしちゃうんです!!
注意!!!

老け見えしないためには○○が大切!

では、老け見えしないためには?

まずは、水分!!!
これはしっかりと摂りましょう!
特に夏は汗で流れていってしまうので注意!!

水分は、血液になったり汗となったり、色々とカラダの働きにとっては必要なもの!
もちろん、1日の摂取の水分量が多いと、肌への潤いも違いますし。
アラフォーにとっては、内側からの水分は特に大切!
なんとなく、水分を控えてしまっている方って実はすごく多くて。
意識して摂っていきましょう☆
わたしは、水を飲むように意識したら、肌質も変わってきたと感じています!
なるべくカフェインが入っていない「お水」や「お茶」を飲むことが大切。

キレイに細くなる為に○○も大切!

水分と同時にもう一つ大切なのが、筋トレ!!
美しく引き締めるには、筋トレは必要不可欠!

アラサーまでは、食事制限と有酸素運動でどうにか細くなっていた体も、アラフォーに差し掛かってとげっそり老け見えしてしまいがち!

気になるところを集中的に意識してトレーニングしてみることをオススメします!
と言っても、ジムへ行ってマシーン使ってなんてしなくて大丈夫!
ヨガマットや、畳だったらその上にバスタオルを敷くだけでOK!
そして、その上で自重トレーニングをすればOK!
簡単トレーニングで十分効果あり!

【腰】
腰に付いた脇腹肉は、「ツンツン体操」がオススメ!
肩幅に立ち、両手を上で合わせて上半身を左右にゆっくり傾けます☆
(かなり脇腹に効きますよ〜!!)
左右合わせて20回を2〜3セットするのが◎!

【背中】
背中は、「スーパーマン」がオススメ!
マットにうつぶせになり、脚と手を肩幅(もしくはマット幅)に開きます!
そのまま、脚と手を同時に上に上げます!
背中〜腰〜お尻にまんべんなく効きますので、背面全部の引き締めになります!
こちらも、20回を2セットできたら良いですね♪

【二の腕】
二の腕は、上腕三頭筋という二の腕の後ろ側の部分を鍛えると、振り袖が解消されてほっそり腕に近づきます!

まずは、脚を腰幅に開いて膝を軽く曲げます。
上半身を少し前傾させて、片腕を後ろに曲げます。
肘は90度になるように。
そして、肘の位置は固定したまま、肘から下の腕を後ろに真っ直ぐ伸ばします。
この伸ばしたり曲げたりを20回繰り返します☆

もし、余裕があれば、水入りのペットボトルを持ってトライするのもオススメ!
負荷が掛かって、とっても良いトレーニングになります!

最後に・・・

上記は、私がしている一部分です。

自重トレーニングは、調べたらたくさん出て来ますし、ご自身に合ったものを探してトライしてみてくださいね!

キーワードは「潤いと引き締め」ですよ♪

■この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター zumy
新小3、新小1の2人の女の子ママ。以前は、サンキュ!トップブロガーとして活動。
健康と美容に興味があり、生活リズムアドバイザー、健康リズムカウンセラーの資格を取得☆
趣味はウォーキングとヨガ。
睡眠や食のチカラも取り入れようと、日々勉強中。

■ブログ、Instagramはこちらから!

計算中

関連するキーワード