温活・代謝アップに!朝イチにやる3つのこと

2020/11/10
  • 健康リズムカウンセラー。5歳と7歳のママ。健康と美容に興味を持ち、年相応の「美しさ」を日々勉強中。もっと見る>>

こんにちは!
生活リズムアドバイザーでSTYLEライターのzumyです。

さて。
寒くなってきて、カラダが冷えてしまったり。
朝起きられない方、体重が増えてきてしまった方もいるのでは?

そんな方に朝イチにするとオススメな2つのことをご紹介♪
わたしも、毎朝実践しています♪♪

朝イチには◎◎を飲む!

朝イチは、数時間胃にモノが入っていない状態。
つまり、カラダは飢餓状態。

そんな朝イチに飲むとデトックス効果が高いのが「レモン白湯」!

白湯は、夜間で沸かしたお湯を、湯飲みに注いで50度前後に冷ましたものですが。
忙しい方は、浄水を湯飲みに入れてレンジで1分温めてもOK!

「レモン白湯」とは、その白湯にレモン汁を搾って入れたモノのこと!
白湯の内臓を温める効果に加え、胃腸を活性化させて。
レモンの抗酸化作用もプラスされるデトックス飲料!

これを朝イチに飲むことで、カラダを温め、錆びにくいカラダに♪

朝イチにベッドの上で◎◎を動かす!

これはズバリ腕回し!!!!
肘をグルッと回すイメージで。

やり方は簡単。
寝ている状態から、上半身を起こしたら、手の先を肩に触れて。
肘を前から5回、後ろから5回ゆっくりと回すだけ!

できれば肘をなるべく上に上げて、前に着たときは肘通しをくっつけるように準備すると◎!
これを繰り返していると、肩甲骨が動くのが感じられて。
褐色脂肪細胞が刺激され、1日の代謝がアップ!

気になったときにどこでもできるので、夕方など疲れてきたときにも◎!

最後に・・・

冬の基礎代謝アップ、体温アップは免疫力アップへと繋がります。

今年は新型コロナウイルスが流行し、いつもよりも予防策は講じているとは思いますが。
代謝をアップさせることによって、風邪やインフルエンザも万が一感染したとしても発症しにくくなります。

自己免疫を上げることは、予防にも繋がりますので。
代謝を高めていきましょう!
特に内臓を温めると良い事だらけ!
腹巻きなども効果的ですので。
内臓温めて、冬を乗り切りましょう!!!

■この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター zumy
小3、小1の2人の女の子ママ。以前は、サンキュ!トップブロガーとして活動。
健康と美容に興味があり、生活リズムアドバイザー、健康リズムカウンセラーの資格を取得。
去年薬に関する国家資格を取得し、現在仕事に活かして働いています。
趣味はウォーキングとヨガ。
睡眠や食のチカラも取り入れようと、日々勉強中。

■ブログ、Instagramはこちらから!

計算中