【温活】お風呂で温め免疫アップ!

2020/11/12
  • 健康リズムカウンセラー。5歳と7歳のママ。健康と美容に興味を持ち、年相応の「美しさ」を日々勉強中。もっと見る>>

こんにちは♪
生活リズムアドバイザーでSTYLEライターのzumyです。

寒くなってきた今日この頃。
飲み物に、着る物にと日々免疫を高める為にも温活に励んでおります。

そこで!
今日はお風呂でも温まって、すんなりと深い眠りにつけるオススメのバスソルトをご紹介したいと思います。

オススメあったかバスソルト

我が家は、次女が肌が弱くて。
炭酸ガス系のバスタブレットは痒くなってしまって×なんです!

だけど。
冬は、体の芯から温まりたいし。

ということで。
我が家では、ドイツ生まれのバスソルト「クナイプ」を使っています♪

ですが。
「クナイプ」もたくさん種類があるし、1つが大きくて2,000円くらいするし。
香りも好みがあるので、まずはトライアルをしてみたいけど。
どれを選んで良いか分からない!!

そんな方にオススメなのがこちら!

「クナイプ トライアルセット」

わたしが購入したお店では、1,000円くらいでした。
内容はこんな感じ♪

1週間(7日)分入っています☆
ちなみに、今日は既に「バニラ&ハニーの香り」のバスソルトをお風呂に入れて温まりました♪

お風呂に入ると良いタイミング

ちなみに、寝るどの位前までにお風呂を済ますと良いか知っていますか?

答えは「1〜2時間前」に入っておくこと!

暖かいまま寝たいから!と、お風呂から出てすぐにお布団に入ると。
カラダは熱が籠もった状態で、実は良く寝られないんです。

深い睡眠を取るには、寝る1〜2時間前にお風呂を済ませ。
体温が下がってきた頃にベッドに入るのが◎!なんです♪

深い眠りを多くして。
ぐっすり眠って免疫を高めていきましょう!!!!

■この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター zumy
小3、小1の2人の女の子ママ。以前は、サンキュ!トップブロガーとして活動。
健康と美容に興味があり、生活リズムアドバイザー、健康リズムカウンセラーの資格を取得。
去年薬に関する国家資格を取得し、現在仕事に活かして働いています。
趣味はウォーキングとヨガ。
睡眠や食のチカラも取り入れようと、日々勉強中。

■ブログ、Instagramはこちらから!

計算中