主婦こそホームセンターに行こう!

2021/05/31
  • ヒゲダン沼に棲む5歳・1歳ママ。元・建材屋目線でDIYを発信中。岩手ネタ多め。 もっと見る>>

こんにちは。ホームセンター大好き芸人のふじゆかです。
長引くステイホームでDIYにめざめた方も多い昨今。
とりあえずガーデニング用品買って、ペイントの道具も買って…
そこで帰ってしまうあなた、もったいない!!!
幼少期からホームセンターにどっぷりハマった私がホームセンターの楽しみ方を伝授いたします。

工具だけじゃない!実はアレが安い

ホームセンターといえばDIY。
私の場合は6歳あたりから両親に連れられて行っていた記憶があります。
つまり30年以上通っていることに!

しかし私の場合、いくらDIYが好きでも木材ばかり購入しているわけではありません。
実は一番購入頻度が高いのは日用品なんです。

洗剤、ラップやポリ袋、消耗品が安い!
もちろん広告もチェックしますが、それぞれのホームセンターで出しているプライベートブランドが優秀なんです。
私の推しはDCMブランド。
全国にグループ会社があるので、引っ越ししても使い続けられます。

暮らしの一式、揃います

よくカラーボックスや衣装ケースを購入する方を見かけますが…
実は家具や家電の品揃えが充実しているんですよ!
一人暮らしを始める時、ほぼホームセンターで揃えました。
冷蔵庫やテレビ、食器や調理道具、布団やベッド、タオルも網羅しています。

私の推しDCMグループのホーマックでは、大型店で「おうちスタイル」といってインテリアショップ顔負けのコーナーが展開されています。
おねだん以上、のところに勝るとも劣らないバリエーション。
こちらで吟味して購入したダイニングテーブルセットは、結婚前から愛用して早7年です。
これから進学や就職、ちょっと模様替えしたい方は覗いてみるのをオススメします。

気になる防災用品はここで買い足し

近年災害への備えは必須になっていますね。
インターネットでも防災セット一式はポチッとできますが、賞味期限の見直しなどでバラで欲しいなーということはありませんか?
また、非常用の食品など味を確かめてみたいんだけど、そんなにたくさんいらないんだよなーって思ったことありませんか?

その願い、ホームセンターなら叶います!
お水で炊けるご飯や、災害時に揃えておきたい非常食を手に取って見ることができます。
実際のサイズ感や重量がわかると、持ち出し袋に入れた感じがイメージしやすいですよね。
店舗によってはローリングストックに最適な野菜ジュースやカップ麺も箱でお安く手に入ります。
ブルーシートや養生テープ、土嚢といった定番用品にプラスして、我が家では時々新しい非常食もお試し購入して試食会を開催しています(笑)。

ポイントもとりこぼしなく!

利用頻度や金額によってはポイントカードもオススメです。
私はDCMグループ共通のマイボを夫婦で1枚ずつ持っています。

よく行くサンデー(北東北に店舗あり)はイオン系列なのでWAONが使えます。

コメリのカードは夫の財布なので写真はありません…
こちらはプリペイド式なので予算を決めてチャージして使います。

少しでもお得をしたい方にはオススメです。

ホームセンターは総合エンタメランド

他にも子どもが遊ぶおもちゃやアウトドア用品、文具、暮らしのあらゆるものが揃っています。
家族でホームセンターに行くと、父は工具、母は日用品、弟たちはおもちゃやスポーツ用品、私はコスメとみんなで飽きることなく滞在していました(笑)。

くらしを楽しくするアイデアがいっぱい詰まった夢の国、エコバッグ片手にあなたも足を踏み入れてみませんか?

○この記事を書いたのは…ふじゆか
元、建築資材の卸売業。10年ほど従事。
それとは関係なく子どもの頃からのホームセンター愛好者。
自称ホムセンラバー。推しはDCM!

計算中

関連するキーワード