【ローソン】5周年!GODIVAコラボの始まり、ロールケーキの進化系「ショコラヴァニーユロール」

2022/06/21
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

ローソンとGODIVAのコラボが5周年!毎回贅沢な味で楽しませてくれるGODIVAコラボが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。

ローソンで発売されているGODIVAコラボスイーツから、【ショコラヴァニーユロール】について感想をお届けします。

Uchi Café×GODIVA ショコラヴァニーユロール

価格:397円(税込)
カロリー:359kcal

華やかなカカオの香り漂う大人の贅沢ショコラロールケーキです。GODIVAとの共同開発商品。フランス産とベルギー産のチョコレートを使用したチョコレートクリームとガナッシュ。そしてほろ苦いチョコと相性のよいバニラクリームを合わせ仕上げています。フィアンティーヌの食感がアクセントになります。

GODIVAコラボの始まりもロールケーキでした

2017年6月6日に始まったローソンとGODIVAのコラボ。祝5周年、おめでとうございます。ところで、GODIVAとの記念すべき初コラボもロールケーキ(商品名は、ショコラロールケーキ)だったことをご存じですか?当時の販売価格は、395円 (税込) 。そして価格高騰が止まらない5年後の6月現在での販売価格は397円(税込)カカオニブがトッピングされていたり、ケーキの中の内容も進化しているはずなのに、ほぼ価格が変わらないことに好感度が爆上がりです。

いつものロールケーキとちょっと違う、包装のこだわり

ローソンのロールケーキはスプーンでいただくくらいにクリームが柔らかいので、四角いプラスチックの容器に収まっています。それを外してお皿に乗せることもできますが、クリームがついてきてしまうことを考えると、抗わずにその容器のままいただくのがベストだと思っています。しかし、やはりお客様にお出しするとしたら、少しカジュアル感も出るので私は仲の良い友達くらいまででしょうか。

それが、GODIVAコラボのロールケーキですと、プラスチック容器との間に、もう1段階透明な中敷き的なものが挟まれていることに今回気づきました。(今までもそうだったかもしれません)それにより、お皿に乗せたときの見栄えがグッとよくなります。いつもよりお値段も含め豪華なGODIVAコラボだからこそ、こういう細やかな部分にまでこだわりが詰まっているのだろうなと感じました。

いつもと一味違うショコラスイーツを今回も堪能しました

一見シンプルな見た目ですが、今回もしっかり仕掛けられていました。味と食感のアクセントとして中にフィアンティーヌ(クレープ生地をごく薄くのばして焼き、細かく砕いたもの)をとじ込め、またトッピングのカカオニブが小粒ながらも存在感を感じさせてくれます。今回、中にチョコレートクリームとガナッシュの他に、バニラクリームの層が加わりました。チョコのほろ苦さにまろやかさな優しい甘さが加わることで、逆にチョコの良さもさらに引き立つように感じます。

5周年を迎えたGODIVAコラボ。年を重ねるごとにその存在も広く知られるようになり、次はいつだろうと楽しみに待つ方も多いです。これからも末永く、その豪華さとちょっとした特別感で私たちを楽しませてくれますように。気になる方はお早目にローソンまで足をお運びください。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。整理収納アドバイザーが本業ですが、サンキュ!STYLEでは主にローソンスイーツについて感想を書いています。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心で、コンビニでの支払いも楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中