【夏の臭い対策に】やるなら今がベスト!連休中に掃除しておきたい場所5選

2021/04/26
  • 家事は適度に簡単に!ズボラでもスッキリ暮らすコツや簡単にできる掃除方法について発信していきます。 もっと見る>>

スッキリ暮らして年100万円以上を貯金している、サンキュ!STYLEライターちぃこです。片付けや掃除が苦手な私ですが、連休中は夫が在宅なので普段手が届かない場所や力のいる掃除をすることが多いです。

夏になると汗や皮脂、生ゴミから発せられる臭いが気になる時期なので、初夏のこの時期に対策しておくと後々ラクですよ。

今回はいつもより時間や余裕のある連休中にやっておきたい掃除場所について5つご紹介します。

①エアコンのフィルター

初夏が近づき、冷房を本格的に使う時期がやってきます。使用頻度が高くなる前にエアコンのフィルター掃除はやっておきたいですよね。

フィルターが汚れたまま使用すると、ハウスダストが部屋中に舞い健康状態も悪くなります。梅雨の時期や真夏に掃除をするのも湿度や暑さで体力的にしんどいので、初夏にさっさと掃除をしてしまった方が後々ラク!

掃除機でホコリを吸い取った後、中性洗剤で洗うだけでスッキリしますよ。

②扇風機

こちらもエアコン同様、夏本番前にホコリを取り除いておきましょう。扇風機の羽は意外と汚れています。取り外して中性洗剤で洗いましょう。水で洗えない部分は重曹スプレー等で拭けばキレイになります。

③下駄箱

下駄箱を閉めっぱなしにしていると、臭いがこもり悪臭の原因に。1時間程度、下駄箱を開けっぱなしにして換気をしましょう。

そのついでに靴を取り出し、下駄箱内の砂やホコリをサッと取り除いてあげるだけでもスッキリします。サイズアウトした靴や最近履いていない靴がないか?不要品のチェックも忘れずに!

④ゴミ箱

夏になると気になるのがゴミ箱の臭い。放置するとどんどん臭くなるので、時間がある時に水洗いするのがオススメです。天気の良い日にベランダに出しておくだけで乾くので、ゴミ箱の水洗いは初夏にするのがベスト!

ゴミ出し後のタイミングで使い古した食器用スポンジと中性洗剤で内と外を洗えば、後は自然乾燥で乾かすだけ。簡単にできるので初夏のお掃除に是非やってみてください。

⑤ヘアブラシ

ヘアブラシのお手入れはしていますか?髪の毛についていたホコリや皮脂がブラシに付着したままだと不衛生だし、臭いも気になります。

ビニール袋や桶の中にシャンプーをワンプッシュし、ぬるま湯で溶かしてシャンプー液を作りヘアブラシを液の中に入れるだけ。30分ほど放置してからすすぎ、乾かして完了!使用するのはシャンプーだけなので手が荒れる心配もありません。

連休中に掃除しておくメリット

連休中に掃除しておきたい場所をご紹介しました。どれも思ったよりも簡単にできるのでオススメです。

連休中に掃除をするメリットは、家族に手伝ってもらえること。手分けして掃除をすればすぐに終わります。普段、中々手がつけられない所も家族の手を借りて掃除をしてみてはいかがでしょうか。

▶この記事を書いたのは…ちぃこ
【家事は適度に簡単に】がモットー。ブログやInstagramではすっきり暮らすコツ、家計管理について更新しています。

計算中