自粛中でも心地よく一日をスタートさせる朝活ルーティーン5つ

2020/04/11
  • 家事は適度に簡単に!ズボラでもスッキリ暮らすコツや簡単にできる掃除方法について発信していきます。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライターちぃこです。自粛期間中という事もあって家に引きこもる日々が続いていると思います。私も完全に引きこもり生活です。

そんな中でもできるだけストレスを溜めずにいたいと思っている私の朝活ルーティーンを今回は5つご紹介します。自粛中の過ごし方のヒントになれば幸いです。

①モーニングページ

前日に立てた予定の確認とモーニングページを書きます。モーニングページは思いついた事を一気に書き出すだけ。誤字脱字、文章構成がめちゃくちゃでも気にしません。これで頭の中がスッキリ整理され、気分良く過ごせます。

②キッチンリセット

朝食を食べたら食器を洗ったついでにそのままキッチンをリセットします。シンクをさーっと磨いて終了。

③朝活書写

Twitterで毎朝お題を出してくれる【朝活書写】というアカウントをフォローして毎日参加しています。ハッシュタグをつけて共有する事で同じように書写をしている方からいいねをもらえたり、綺麗な文字を見つけて練習してみたり。

1人ではなく誰かと繋がっていると思えるおかげで毎日楽しく続けられています。

④トイレ掃除

毎日の掃除はトイレを使ったついでに便座と床掃除をトイレクリーナーで拭くだけ。3分ももかかっていないと思います。

便器の中は週1回だけ専用の洗剤を回しかけて15分放置して流すだけ。現在は海外暮らしのため現地の洗剤ですが、日本にいた時は【スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー】を使用していました。トイレブラシを使いたくない方にオススメです。

⑤YouTube動画で筋トレ

自粛生活を始めてから運動不足なのはもちろん、便秘になってしまいました…。すわりっぱなしでいるとお腹が張って苦しい!そこで始めたのがYouTubeを使っての自宅トレーニング。

【筋トレ 女子】で検索して探しました。その中でも10分でできるものがお気に入り。たった10分ですが、結構キツいんです。でも筋トレ後は気分スッキリ!お腹の張りも大分解消されてきました。

決まったルーティンがあれば不安が和らぐ

何かと不安な毎日ですが、この5つのルーティーンのおかげで家時間を心地よく過ごせています。もちろイライラする事もありますが、イライラした時は必ず専用のノートに書き出す事にしています。これもある意味ではイライラ時のルーティーン。

落ち込んだ時はコレをする等、自分なりのルーティーンを決めてみるのもストレス対策にはオススメです。


▶この記事を書いたのは…ちぃこ
ゆる~いシンプルライフを送る≪ゆるシンプリスト≫。
家事を簡素化し、自由時間を増やすことが目標。ズボラでもできる小掃除術や家計管理についてブログやInstagramで発信中。夫の転勤で今春からインドネシアに駐在中。

計算中