【トイレを綺麗にキープする秘訣】ブラシはもう必要ない!トイレ掃除はこの2つがあればOK

2020/07/04
  • シンプリストうたです。「がんばらない家事」で小さい子供がいてもスッキリした暮らしを実践中。もっと見る>>

こんにちは!68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。
サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

突然ですが、トイレ掃除はどの位の頻度でやっていますか?
我が家は、恥ずかしながら数年まではトイレ掃除習慣がなく、汚れや臭いが気になってきたら掃除をしていました。

しかし、ブラシをやめ、2つの掃除用品みで掃除したところ、毎日トイレ掃除をやる習慣ができ、黒ずみリングとは無縁の生活を送ることができています。

今回はその方法をご紹介したいと思います。

使用したのはこちら

スクラビングバブルの超強力トイレクリーナー

なんとこちらは、ブラシ不要のトイレ用洗剤です。
ジェル状になっており、フチ裏周りを1,2周させるだけで便器内の掃除は完了!

ゴシゴシ擦らないので、ズボラな私でも長続きしています。
本当にブラシ無しで汚れが落ちるのが半信半疑でしたが、これに切り替えて2年程経った現在、黒ずみリングは1度も出てきておらず、臭いもしっかり落ちています。

ルックのまめピカ抗菌プラス

床や外側の便器にはアルコール除菌スプレーを使っていましたが、現在品薄状態で代わりに購入したのがルックのまめピカ抗菌プラス。

こちらも抗菌プラスで99.9%除菌してくれるので安心です。

お掃除用のシートは使わずにトイレットペーパーを使用していますが、まめピカならトイレットペーパーでゴシゴシ拭いてもボロボロになりにくいです。

爽やかなのクリアミントの香りで尿の飛び散り臭いも消してくれます。

ラベルを剥がせばシンプルボトルに

どちらもラベルをはがせばシンプルなボトルになるので、取りやすい場所に置いておく事が出来ました。

取りやすい場所に置いておくことで、億劫さがなくなり、思い立った時に迷わずすぐに掃除にとりかかる事ができています。

まとめ

掃除回数を増やすコツは、億劫にならないレベルまで“ハードルを下げる ”という事です。

・ブラシ不要の洗剤を使う
・出し入れしやすい場所に置く

またトイレマットやスリッパも撤去しました。
これらのおかげで2週間おきのトイレ掃除から徐々に掃除頻度が上がり、毎日する習慣ができました。
そしてトイレが常に綺麗だとキープしたくなり、良い循環が生まれます。

これらを取り入れてみて、ラクして掃除頻度をあげてみてはいかがでしょうか。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。
ズボラでも小さな子供がいてもスッキリ暮らす為のストレスフリーな暮らしを提案しています。

計算中