【レビュー】駄菓子のお取り寄せって知ってる?休校中のおやつ対策にオススメしたい魅力とは

2020/04/24
  • フリーランスで7歳・5歳のママ。元捨てられない女が「子どもがいてもシンプルに暮らす方法」を発信中。 もっと見る>>


こんにちは。サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

休校中のおやつ対策はどうされてますか?
我が家は、午前中と午後のおやつタイムがあり、以前より消費がとても早い事に驚きました。
子供と一緒におやつを作ることも素敵だと思いますが、実はおやつ作りが苦手です。

子供をお留守番させてまで平日スーパーに行く事はあまりしたくないので、休日にその分のおやつをまとめて買う、となると量もかさばり持ち帰るのも大変ですし、買い占め行為とも間違われかねません。

そんな時、駄菓子のお取り寄せを発見しました。
お取り寄せを楽しむのは大人だけじゃなくても良いはず!
子供も楽しめるお取り寄せ駄菓子の魅力を伝えていこうと思います。

85点入りの駄菓子を注文してみました

詳細はこちら。

〇楽天市場
Kamejiro
駄菓子85点入り(おまかせ)
2,730円(税込)

点数は少量タイプから何種類もありましたが、小さい駄菓子なのですぐになくなってしまうことが予想出来たので少し多めの85点入りにしました。
レビュー4.22と評価が高いのも判断材料となりました。

実際の商品はこちら


ひとつの袋+小さめのダンボール箱に入ってました。

1つ10円〜50円くらいの駄菓子がランダムに入っています。
もちろん、おまかせで選べませんので何が入っているのか気になります。

まるで宝探し!子供の自分で選びたい欲を満たしてくれるものだった

子供たちも「わぁ〜」「こんなの初めて見た!」と宝探しをするようにひとつひとつ駄菓子をチェックしていました。

1人3つまでと決め、自分で選べる楽しみも感じたようです。
子供にとってスーパーに行けなくて辛いのは、自分で選べないことですよね。

リクエストをするのと、現物を自分の目で見て選べるのとはまた違うようです。

すごい!ほぼ1点ものだった

おまかせであれば通常、作業短縮の為に1種類につき3点ほどは同じものを入れることを予想していましたが、ほとんどが1種類1点しか入っていませんでした。
それだけ子供が宝探し感を楽しむことにも繋がります。

こんな変わり種も

例えばうまい棒であれば、定番味のコーンポタージュやサラダ味ではなく、自分があまり選ばない、もしくはあまり売られていないような味が入っていました。

正直これハズレ!もあります

コーヒー味のお菓子やなっとう味のうまい棒等子供が好まなそうなお菓子も入ってます。
でも、85点あるうちのごく一部です。

駄菓子といえど自分の好きな物だけを選びたい人には不満に思いそうですが、
福袋のワクワク感が好きな方にはオススメです。

まとめ

お取り寄せ駄菓子のメリットは、

・スーパーで買えば迷惑とされる量を1度で買え、それを配達してくれる
・親が選ぶ手間がないので、スーパーの滞在時間の短縮になる
・おまかせならではの子供が選ぶ楽しみがある
・特に変わり種が多く、宝探し感を感じられる。

デメリットは、

・商品そのものの価値だけ見れば、恐らく店舗で買った方が安い
・ハズレの駄菓子が入っている事もある
・定番の味を期待していたら少し残念

があげられます。

しかし、子供をスーパーに連れて行かせにくいこの状況を考えると、お取り寄せする事によって、子供が選ぶ楽しみや、スーパーの滞在時間の短縮やお菓子を買う量が減ったので総合的には満足です。

これだけの種類があれば、駄菓子屋さんごっこをして新たなおうち遊びも生まれます。

子供のおやつ対策に悩んだら、大人も楽できて子供も楽しめるおまかせ駄菓子をお取り寄せを検討してみてはいかがでしょうか。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。
ズボラでも小さな子供がいてもスッキリ暮らす為のストレスフリーな暮らしを提案しています。

計算中