小包箱を持ち、朝の背景にクライアントのドアの上にドアベルを鳴らす配達員。

知らなきゃ損する!Amazonのサービス3選

2021/01/24
  • 専業主婦で6歳・4歳のママ。「子どもがいてもズボラでもすっきり暮らす」をテーマに発信中。 もっと見る>>

68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と5歳(娘)のママ。
シンプルライフを目指す、サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

ネットショッピングで言わずと知れたAmazonですが、様々なサービスがあります。

今回は、特に知っていてほしいサービス3選をご紹介したいと思います!

1.定期おトク便

定期おトク便とは、こちらが希望する配送頻度と数量を指定する事により、定期的に配達してくれる配送システムのことです。

通常購入するよりも割引される商品も多く、同日配送が3件以上あると、対象商品がそれぞれ更に5%オフになります。

この定期おトク便のおかげで、薬局に行く回数が激減しました。
特に、かさばる子どものオムツは定期おトク便に切り替えてから負担が減りました。

期間や金額に制限はない為、気軽に注文&解除ができる事が嬉しいポイントです。

2.マーケットプレイス保証

Amazonマーケットプレイス保証は、安全なショッピングが行えるための保証です。

例えば、
・注文した商品が予定を過ぎても一向に届かない
・初期不良だったのに対応してもらえなかった
・出品者と連絡がとれずに困っている

このような場合は、Amazonのカスタマーサービスを通して、対応してくれます。

筆者も過去2回お世話になった事があります。
トラブルや返金対応となると、電話でのやりとりが必須であるイメージがありましたが、全てメール1往復だけのやり取りのみで済みました。

被害もゼロではないネットショッピングですが、実際に体験してみて、とても安心できるサービスだと感じました。

3.prime wardrobe(試着サービス)

こちらは、プライム会員は無料となるサービスです。

「prime wardrobe」は、商品を取り寄せ、試着して良かったら購入するというシステムです。
もしサイズが合わなかったりイメージと異なった場合は、返送料無料でカンタンに送り返す事ができます。

わが家は、試着必須の靴を複数回利用しました。
特に子どもの靴選びは大変です。

気に入った靴を見つけることも時間がかかりますし、大人しく試着してくれるとも限りません。

Amazonを利用すれば、タイミングを見ておうちで試着できるので、お互いストレスなく靴選びができます。

サイズ違いの返品は自己都合の為、送料も自己負担がほとんどですので、このサービスはとても安心感がありますよね。

最後に

以上、知らなきゃ損するAmazonのサービス3つをご紹介致しました。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
子どもがいてもズボラでもすっきり暮らせるアイデアをご提案しています。

計算中