ビーチで両手を上げている女性

ストレス解消になっているのかを再検討する【連載:輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと】

2021/01/27
  • 6月より新コーナー「輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと」をOPEN!心理カウンセラー・エッセイスト。講演、各メディアへの出演など多方面で活躍。もっと見る>>


 こんにちは。40代後半の気づきをリアルに書いているカウンセラー/エッセイストの若松美穂です。24歳と20歳、二人の娘の子育て経験と、カウンセラーとして心の勉強から学んだこと、お客様とのお話を通じて感じたことを書いております。

ストレスや不平不満を溜めこむ前に解消する



「楽しみやストレス解消方法はありますか?」と訊かれたら、みなさんはいくつか挙げられるでしょうか。以前読んだ本に、【何かを始めるなら40代のうちに】とありました。体力・気力・物覚えの観点からでしょうか。今、自分が40代後半になり、「溜めこむ前に、少しずつ気分転換やストレス解消ができるって悪くないな」と思うことがあります。

様々な問題が起こる40代・50代



 40代・50代は、どの方にも変化が起こる年齢のようです。子どもの手が離れ、空虚感が生まれる。急に一人時間や夫との時間が増え、家族との関係性が変わる。親の病院への付き添いや介護が始まる。金銭的な問題が発生する。体調がすぐれない・疲れを感じることが増えるなど様々なことが起こります。ただ、大変なことがありつつ、それにとらわれすぎない方たちは、ストレス発散や気分転換がとても上手です。

健康的なライフスタイルとセルフケアインフォグラフィック
elenabs/gettyimages

楽しみはみつけることができる



 料理・お菓子やパン作り・ジム通い・ヨガ・推しメンがいる・スポーツ観戦・観劇・漫画・ゲーム・読書・映画鑑賞・素敵なお店やおいしいもの探し・着付け・庭やベランダ、菜園づくり・旅行・スポーツ・友人たちとのおしゃべり・キャンプ・SNS・ドライブ・カメラ・裁縫・ペットとの時間・山登り・散策など、探せば色々あるでしょう。



今 楽しむことができていますか?



 けれど、それが本当に楽しみや癒し、ストレス解消になっているのかというと、こんな声も聞かれます。例えば”友人との時間”。相手の愚痴を聴く一方で、こちらの話は聴いてもらうことができない。”読書やゲーム・漫画”に夢中になりすぎて、睡眠不足。翌日に疲れが残る。自分は楽しみたいのに、一緒にする人が記録や成し遂げることを要求するので、あおられて辛い。楽しみだったはずが「やらなきゃ!」に変わって逆にストレス……などです。

日本の若い女性が走る
maruco/gettyimages

検討する時間も必要



 もちろん技術を上げたい場合は、楽しいというだけではないのでしょうけれど、もともとの目的(楽しみ・癒し・気分転換)が変わってきてないか、時々ご自分のために再検討することも、必要なのかもしれません。続けることだけがプラスになるとは限りません。
やめるのも、一旦おやすみもあり。時間や回数を減らす、少しだけ距離を置いて他に目を向けることも、悪くはないのだと思います。どうぞ皆さま、穏やかな時間を過ごされますように。





この記事を書いたのは……若松美穂

心理カウンセラー・カラーセラピスト・エッセイストとして活動。
心理学講座やカウンセリング・カラーセラピー・お茶会という名のおしゃべり会を全国各地で開催中。大学生と社会人の姉妹を持ち、子育てに一段落した今だからこそ発信できる家事・育児に役立つ情報を発信しています。

計算中

関連するキーワード