【なくても大丈夫!】ミニマリスト歴4年半の私が手放して良かったモノベスト3

2020/10/20
  • ズボラミニマリスト、5歳・3歳の男の子ママ。ズボラなりの身軽で気軽な暮らしを目指しています。もっと見る>>

転勤妻・5歳3歳のやんちゃ兄弟のママ。
サンキュ!STYLEライター・ズボラミニマリスト主婦の村田です。

転勤による引っ越しを機にミニマリストなると覚悟してから4年半。
これまで何千個のモノを手放してきました。
そんな私が手放して良かったと思うモノベスト3をご紹介したいと思います!!

スーツケース

旅行大好きで、独身時代は毎年必ず海外旅行に行っていました。
このスーツケースもドイツやフランス、イタリア、タイ、ハワイ、カンボジアなど各国を一緒に旅してきました。
とはいえ、今や結婚して子供が産まれてとなると簡単に海外に行く機会も減りました。
一年に一回使うか使わないスーツケースはレンタルすることで、手放すことしたんです。
おかげでクローゼットの中もすっきりするし、スペースは生まれるし、管理をする手間も省けるので、改めて手放して良かったなと思います。

パーティードレス

結婚式用のパーディードレスも、手放して良かったなと思うモノの一つです。
これもスーツケース同様、レンタルすることで手放すことが実現できました。
なんだかんだ言ってパーティードレスはお高いです。
クリーニングも必要だし、ほんと一年に一回着ない時もあります。
いつ使うかわからないモノのために手間やスペースをかけたくないという私のズボラ精神が発動して、都度レンタルして色んなドレスを着よう!という作戦に変更した次第です。
結婚式なら事前に招待される連絡があるし、レンタルする準備も十分にあると思うので、
手放しても意外と困らなかったりします。

ポイントカード

以前はポイントカードで財布がぱんぱんでした。
ポイントカードって、出すだけでなんだかお得な気がして普段あまり使わないお店のモノも常備していましたが、それもやめました。
お財布がパンパンだと見映えも悪いし、カードを探すのにも一苦労してしまいます。
いつか使うかもと思って念のため取っておいても一年に一回とかしか使わないようなお店のポイントカードは思い切って手放すことに。
おかげで財布もすっきりしたし、ミニマルな財布にも変えることができて、
バッグの中身までもスッキリするようになりました。

おわりに

ミニマリスト歴4年半の私が、これまでに手放して良かったなと思うモノベスト3、
・スーツケース
・パーティードレス
・ポイントカード
のご紹介でした。
年単位で使うモノは思い切って手放すと、意外と困らなかったりします。
レンタルすることで解消されるものはそれも手放すと、家の中にもスペースができるし、管理の手間も減らすことができて心にもゆとりができるのでおすすめです。

今回この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター・村田エミ。
暮らしに『ミニマリスト』を取り入れて、ズボラでめんどくさがりな私でもできる、
効率的な暮らしのコツや工夫を発信していきます。
ブログやInstagramでは日々の暮らしや子育てについて綴っています。

計算中