ミニマリストがミニマリストなのに多めに持っている3アイテム

2021/01/06
  • ズボラミニマリスト、5歳・3歳の男の子ママ。ズボラなりの身軽で気軽な暮らしを目指しています。もっと見る>>

転勤妻・5歳3歳のやんちゃ兄弟のママ。
サンキュ!STYLEライター・ズボラミニマリスト主婦の村田です。

基本的に夫は仕事が忙しく(このコロナ禍でありがたい)、つまりは私のワンオペ育児。
そのワンオペを切り抜けるために、ミニマリストだけど多めに持っているアイテムが3つあります。
今回は私にとって育児家事の最強の味方の3アイテムについてご紹介したいと思います!

こどものおもちゃ

我が家には圧倒的な量を誇るおもちゃがあります。
(ちなみに写真は子供部屋に置いてある一部のおもちゃで、リビングにもまだまだあります)
ワンオペ育児だと、ちょっと家事したいときにおもちゃが最強の味方になってくれます。
おもちゃに集中して遊んでくれている時は家事が捗る!
うちの場合は男の子兄弟なので、戦隊モノの武器やプラレール等嵩張るものが盛りだくさんです。
嵩張るので割と部屋のスペースをとられてしまいますが、我が家にとっては必要不可欠なのでこのおもちゃのスペースを確保するためにミニマリストでいると言っても過言ではありません。
(実際子供たちのおもちゃが家のかなりの比重を占めているように思います。)

日用品のストック

日用品のストックも以前は必要最小限しか持たないようにしていましたが、
ストック管理が面倒になってきたので『大容量の詰め替え』を買うようにしました。
これをすることで、多少家の中のスペースは独占されてしまうけれど、
年間で日用品を買い替えるペースがぐっと減りました。
買う機会が減るということは、管理する手間も楽になります。
もうすぐストック終わるな~と思う商品はネットでポチっと(可能な限りまとめ買い)して、玄関先まで届けて頂きます。
やんちゃな子供たちをつれての買い物は割と大変(地獄)なので、頻繁に気軽に買い物には行けません。
日用品は多めにストックをしている方が私には合理的なのです。

便利家電・便利グッズ

ワンオペ育児でも時間と心のゆとりを作れるようにするために、
便利家電・グッズも育児・家事の大事な戦力です。
昨年末に購入したこの電気圧力鍋は早速毎日大活躍!!
私が調理をしている間に、一品作ってくれているという心強さといったら!
言葉にできないです(笑)
人手が足りない分はモノの力を借りて悩みを解消するようにしています。
便利なアイテムは積極的に購入できるように、毎月『便利貯金』もしていますよ。

ミニマリストなのに多めに持っている3アイテムまとめ

絶賛ワンオペ育児中のミニマリストが、ミニマリストなのに多めに持っている3アイテム、
・こどものおもちゃ
・日用品のストック
・便利家電、グッズ
のご紹介でした!
この3アイテムを家に置いておくためのスペースを確保するために、
私はミニマリストでいるんだと思います。
必要なモノは最大限に手に入れて、不要なモノは0にするというのが私のミニマルライフです。
これからモノを減らそうと思っている方の何か参考になれば幸いです!!

この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター・村田エミ。
暮らしに『ミニマリスト』を取り入れて、ズボラでめんどくさがりな私でもできる、
合理的・効率的な暮らしのコツや工夫を発信していきます。

計算中