夏の煮物はレンジに任せるのが正解!しみとろ大根ツナ煮レシピ

2022/08/18
  • 野菜・果物でキレイに健康に!野菜ソムリエプロと管理栄養士の資格をもつ食のプロ。3歳男の子のママ。 もっと見る>>

野菜ソムリエプロで管理栄養士のサンキュ!STYLEライター小島香住です。

暑い日が続き、キッチンに立つのが大変ですよね。今回は、レンジだけで簡単にできる大根煮のレシピをご紹介します。

レンジでしみとろ大根ツナ煮

中まで味のしみた大根の煮物は、暑さに疲れた身体にもやさしいおかず。
ツナの旨味もしっかりしみているので、冷やしたままでもおいしく、作りおきやお弁当のおかずにもぴったりです。

材料

・大根   200g(1/3〜1/4本)
・ツナ缶  1缶
・しょうゆ 大さじ1
・みりん  大さじ1
・砂糖   小さじ1
・水    50cc
・ごま油  小さじ1

作りかた

(1) レンジ対応の器に、しょうゆ、みりん、砂糖、ツナ缶、水を入れ混ぜ合わせる。

(2) 2cm幅のいちょう切りにした大根を加え混ぜ合わせたら、ラップをしてレンジで600W×5分加熱する。

(3) 全体を混ぜて、再びラップをしてレンジで600W×5分加熱する。

(4) 全体を混ぜて煮汁に大根が浸るようにしたら、ラップせずにレンジで600W×5分加熱する。

(5) ごま油を加えて混ぜ合わせたら、落としラップをして味をなじませる。

時短アイテムの神!レンジを活用しよう

火を使わずに煮物を作れるのは、暑い時期は本当にありがたいですよね。じっくり煮込むよりも短時間で加熱できて、味もしみしみになるので、鍋の出番が減りそうです。

レンジにかけている間にほかの作業を進められるのも、忙しい日にはうれしいポイント。

ぜひ作ってみてくださいね。

※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。


◇記事を書いたのは・・・小島香住(こじまかすみ) 野菜ソムリエプロ/管理栄養士
野菜・果物をおいしく食べて、キレイに健康に!
食品メーカーでの営業・商品企画開発・メニュー開発などの勤務を経て、現在は2歳の男の子の育児をしながら、WEBサイトやSNSで野菜・果物の情報を発信。セミナー講師としても活動している。

計算中