新年を気持ちよく迎えよう!お家の顔と言うべき玄関を整えて運気アップ!

2020/11/29
  • 高校2年生、中学2年生のママ。1日1ヶ所掃除をする「毎日こそうじ」を実践してます。もっと見る>>

午前中しか動けない主婦、サンキュ!STYLEライターkousanaです。

今年もあと1ヶ月となってしまいましたね。
大掃除を意識したこそうじも残りわずかとなり、年末は慌てず過ごせそうです。

こそうじを始めて本当によかったと思えるのがこの時期!
来年も引き続き、頑張りすぎないこそうじを続けていくつもりです。

さて、新年を気持ちよく迎えるためには、玄関をキレイにしなくては!
ということで、今回は我が家の玄関についてお話したいと思います。

限られた収納に入るだけしか持たない!

我が家の玄関にある収納はこれだけです。

最新のおうちでしたら、シューズクローゼットを作って、靴以外にもいろんな物がしまえると思います。

しかし、16年前に建てた当初は、シューズクローゼットなんてものすら知らなかったし、SNSもない時代だったので、これでも十分収納があると思っていました。

これは下駄箱なので、以前は靴しか入れてませんでした。
しかし、玄関に収納したいものって靴以外にもありますよね?

そこで、下駄箱に靴以外に収納したいものを入れるようにしよう!と、まず靴を減らしました。

一軍の靴は右側の扉。4人でこれだけです。左側の扉が二軍です。

下の収納が空いたので、棚を外して突っ張り棒を付けて傘を収納したり、自転車の空気入れやカッパ、カッパを干すためのハンガー、草取り道具や軍手、布団を外に干す時に動線上ここにあると便利な布団洗濯ばさみを収納することができました!

靴を出しっぱなしにしないこと!

玄関をキレイにしておくと、金運が入るとか聞いたことがありませんか?
おうちの顔ですし、キレイにしておくべき場所ですよね?

ここにたくさん靴が出ていては、運気も入って来れないはず!
そう思って、なるべくサンダル一足のみ出しておくようにしたいのですが、現実子どもたちは出しっぱなし。

整理整頓しているはずなのに、なかなか金運が上がらないのはそのせいかも?

玄関を拭き掃除をして気持ちよく迎え入れよう!

靴を本当に履くものだけに減らして、収納したいものも下駄箱にしまい、あとは玄関扉を拭いたりポストを拭いたりして整えたら、気持ちよく新年を迎えることができます!

なかなか玄関がキレイにならないという方は、お客様を呼ぶのもいいかと思います。
誰かお家に来る!となると、多少なりとも整理整頓、掃除をすると思いますので。

まとめ

玄関を整えるということは、見た目もすっきりしますが、風水でも運気アップに繋がると言われてます。

お気に入りのインテリアを少し取り入れたりすれば、入ってきた時の印象も良くなります。
人と同じで第一印象って大事だと思います。そして、そのお家の人柄も玄関で分かるような気がします。

是非、玄関の掃除を大掃除で一番にやってほしいなと思います!

◆この記事を書いたのは…サンキュ!STYLEライターkousana。

Instagramでは毎日こそうじを投稿しています。1日1箇所、どこでもいいんです!5~10分ほどで終わるようなところから始めてみてください。毎日ではなくてもいいので、休みの日だけでも続けられるようになると、大掃除が少しラクになると思います!

残り1ヶ月、少しずつ始めてみましょう!

計算中