お金持ち ちぇそ

【真似するだけ!】お金持ちがお金を使うルールや考え方

2024/07/11
  • FP資格取得のシングルマザー。9歳・7歳の息子がいても1000万円貯金達成しました。もっと見る>>

貯蓄0だった元浪費家が年間100万円貯められるようになった
サンキュ!STYLEライターのちぇそです。

お金持ちは、どのように異なるお金の使い方をするのでしょうか。
サンキュ!やInstagramで『お金』について発信していていて出会った
多くのお金持ち、彼らの成功の秘密は、そのお金の使い方にあると考えます。
単に多くのお金を持っているだけでなく、そのお金をどのように効果的に使うかを
今回ご紹介します。

パート1:お金持ちの支出哲学

お金持ちがどのようにお金を使っているかを知ると、私たちも実生活で取り入れやすくなります。
彼らの支出哲学には、誰でも簡単に実践できるポイントがいくつかあります。

①少しずつ投資を始める
お金持ちは、少額からでも投資を始めます。
例えば、毎月少しずつ積み立てて株式や投資信託を購入することができます。
長期的に見れば、これが資産を増やす大きな力になります。

②経験にお金を使う
物を買うよりも、旅行や趣味、学びにお金を使うことで、人生の満足度が高まります。
近場の観光地に行く、オンライン講座を受けるなど、手軽なことから始めてみてはどうでしょう?

③健康を大切にする
健康に投資することは、長期的に見て大きなリターンをもたらします。
例えば、ジムに通うことや人間ドックを受けるなど健康にはしっかりとお金を使います。

パート2:お金持ちの支出戦略

お金持ちが実践しているシンプルな支出戦略を取り入れることで、私たちも賢くお金を使うことができます。

①簡単な予算管理
収入と支出を大まかに把握するだけでも効果があります。
スマホのアプリを使って、毎月の支出を記録し、無駄遣いを見直してみましょう。

②専門家のアドバイスを活用する
お金の相談は難しいと思いがちですが、無料の相談窓口やオンラインの情報を活用するだけでも役立ちます。
私たちのようなファイナンシャルプランナーに相談するのも一つの手です。

③リスク分散
一つの投資先に全てをかけるのではなく、少しずつ分散して投資することでリスクを減らすことができます。
例えば、株式、債券、定期預金などに分散投資を試してみましょう。

パート3:お金持ちの思考法

お金持ちの考え方を少し変えるだけで、日常の中でもお金の使い方が変わります。

①長期的な視野を持つ
すぐに結果を求めず、長期的にお金を育てる意識を持つことが大切です。
例えば、定期的な貯金や積み立て投資を続けることで、将来的な安心感が得られます。

②教育への小さな投資
自分や家族の教育に少しずつ投資することで、将来の可能性が広がります。
例えば、資格取得のための勉強や子供の学習教材への投資です。

③感謝の気持ちを持つ
日常生活の中で感謝の気持ちを持つことは、豊かな心を育てます。
感謝の気持ちを持つことで、他人に優しくなり、周囲からも好意を持たれやすくなります。

ちぇそ

まとめ

上記の3つのポイントはそれぞれシンプルですが
このようなアプローチを取り入れることで、誰でも少しずつお金持ちの支出哲学や戦略を実践することができます。ぜひ試してみてくださいね。

⚫︎記事を書いたのは・・・ちぇそ

2人の子どもがいるシングルマザー
手取り20万円台でも貯金額1000万円を超えた経験から
FP資格を取得して貯金や節約のコツを発信中

計算中