バストアップも叶う!脇を伸ばして二の腕をスッキリ細くする

2020/10/26
  • ヨガセラピスト&うちのシェフごはん管理人。ヨガでシェイプアップ方法をお伝え。料理レシピを公開中。もっと見る>>

こんにちは!ヨガセラピストで料理ブロガー。
美容整体ヨガで女性のキレイをお手伝いするサンキュ!STYLEライターのぞみです。

二の腕のむくみやたるみが気になる、、、そんな30〜40代の女性は多いですよね。
そのタプタプの二の腕、もしかするとリンパの滞りが原因かもしれません。

年齢を重ねると、どうしても筋力は落ちやすくなります。筋力の衰えは血流やリンパの流れを悪くし、老廃物が溜まりやすいカラダになります。

特に、二の腕に近い脇には、『腋窩(えきか)リンパ』というリンパが集まる場所があります。この脇のリンパが上手く流れず滞ると、二の腕のむくみやたるみとなって現れるのです。

リンパの滞りが原因で太くなっている二の腕は、脇を気持ちよく伸ばしてあげることで解消できますよ。脇を伸ばすことは、胸周りの血流やリンパの流れも良くするので、バストアップも叶えます。

今回は、脇を伸ばす『子犬の伸びのポーズ』を使って、気持ちよく呼吸をしながらリンパを流すポーズをご紹介します。
二の腕シェイプとバストアップににお役立てくださいね。

ウォーミングアップ

ポーズを行う前に、足の付け根・みぞおち(おへそから指を4本上に上げた場所)・脇をさわりましょう。

<ポイント>
この3ヶ所をさわっておくと、無駄な力が抜けてポーズが行いやすくなります。

やってみましょう

(1) 四つん這いになります。
(2) 両手をパーに開いて肩幅程度におきます。
(3) 肩の真下に手首のシワが来るように置きましょう。
(4) 足はこぶし1つ入る程度に開き、足の付け根の下に膝を置きます。
(5) 肩をお尻の方向へ下げるイメージで肩を後ろに引きます。

<ポイント>
肩をあげると無駄に力が入ってしまうので注意しましょう。

右手を前に伸ばし気持ちよく脇を伸ばします

(1) 右手のひらを内側に向け、小指を床へおろします。

(2) お尻の位置を変えずに、息を吐きながら右手を前にスライドさせます。
(3) 脇を伸ばしながら、顔は左へ向けて頭を床に下ろします。
(4) ゆっくり呼吸を5回繰り返しキープします。

<注意点>
*両肩の力が入らないように、ゆっくり呼吸します。
*お尻は膝の上の位置でキープします。
*腰を反りすぎないようにしましょう。
*脇が気持ちよく伸びているところでキープします。

反対も同じように行います

左手も同じように行い、ゆっくり呼吸を5回繰り返します。

最後に

脇のリンパを流すと、二の腕をキレイにしバストアップに繋がります。また、小顔効果や肩こりの解消にもなるのでお試しください。

できれば、1日1回寝る前や朝起きた時にやってみると効果が上がります。
無理せず気持ちよく脇が伸びるところで、キープしてみてください。

◆この記事を書いたのは・・・
サンキュ!STYLEライターのぞみ。ヨガセラピストで料理ブロガー。
女性のキレはヨガと食事で整えよう。美容整体ヨガで女性のキレイを応援します。

計算中