【玄関】家を片づけたいと思ったらまずはここからはじめよう

2020/10/19
  • 整理収納アドバイザー。小3・小1ママ。片づけセミナーや整理収納サポートをメインに活動中。もっと見る>>

整理収納アドバイザー & サンキュ!STYLEライターの福尾麻里恵です。

enjoy simple lifeをモットーに、忙しいママでも楽しく暮らせるコツを発信していきたいと思っています。

家の顔とも言う玄関、皆さんはどのような物を収納していますか?

今回は、ごちゃごちゃしない、使いやすい玄関収納をご紹介したいと思います。

まずは全出し

玄関に限らず、まずはスッキリ片づけたいと思ったら、収納スペースから全ての物を出します。これは、片づけをする上での基本なので、ぜひ様々な箇所で実践してみてください。

スッキリ空っぽになった空間を、きれいに吹き上げます。

晴れた天気の良い日に、換気をしながらするのがおすすめです。

スペースだけでなく、気持ちもスッキリしますよ。

減らす

ここから履いている靴、履いていない靴を選びます。

靴を減らすポイント
□1年以上履いていない
□踵や爪先が剥げていたりすり減っていたりする
□履いていて、痛い、履き心地が悪い
□サイズが合わない

そして、履いている靴だけ下駄箱に戻します。

分ける

我が家は、下駄箱に家族4人分の靴を収納しています。

いくら靴を厳選したとしても、このスペースに全ての靴を収納する事ができませんでした。結果、2軍の靴は箱に入れて、下駄箱の下に収納しました。頻度が少ない靴なので、この方法でも特に不便は感じていません。

シーズンオフの靴(スノーシューズなど)や行事用の靴は3軍の靴として、画像の様にウォークインクローゼットの衣装ケースに専用ケースを設けて収納しています。

収める

靴の定位置も、人別、用途別で分けて収納しています。

一番背の低い次女は、右側一番下の段、長女はその上の段、夫はさらにその上の二段が定位置にしています。

一番左側はレインシューズ、その上はサンダル、その右側は冠婚葬祭用と、用途別にして定位置にしました。

下駄箱上がごちゃごちゃしないコツ

帰宅してすぐに、下駄箱上に郵便物をちょい置きしてしまいがちですよね。

場所も腰の高さですし、ちょうど良い場所なんですよね。

そうならない為に、我が家では、敢えて飾り物を置いています。

この飾り物も、飾りすぎるとごちゃごちゃになってしまうので、3つ位に絞っています。

この様にすることによってちょい置きを防止することができます。

あー忘れた!という時の為に

よし、出かけよう!と思っても、今は必需品のマスクを忘れた!ということありませんか?

靴をまた脱いでマスクを取りに行くのが面倒だった過去の経験もあり、我が家では今ではマスクを玄関に収納しています。

衛生面も気になると思うので、埃がつかないように、マスクは引出しに収納しています。我が家では無印良品のポリプロピレンケース引出式・横ワイド・薄型・ホワイトグレーを使用しています。

さいごに

いかがでしたか?

年末が近づいて来た今、家の片づけをはじめようと思っている方は、まずは家の顔である玄関から片づけをしてみるのがおすすめですよ。

・この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター福尾麻里恵
enjoy simple lifeをモットーに忙しいママでも楽しく暮らせるコツを発信していきます。

計算中