節約の新時代到来!買わない節約から〇〇の節約へ!

2020/09/25
  • コストコ、KALDIヘビーユーザー。子育て、介護、家事、節約、ポイ活を楽しくする情報をお届けします!もっと見る>>

楽しいこと、お得な情報を発信中のサンキュ!STYLEライターさくのんです。

節約ときいてまず思い浮かぶのは、【お金を使わないこと】だと思いますが、キャッシュレス化やネットショッピング、〇〇ペイなどが普及して、節約の方法も変わってきていると感じます。

今回は最近の節約事情を3つご紹介します。

お金を使っても戻ってくる

(1袋実質450円)

スマホ決済、各社色々なキャンペーンをやっていて、それらをうまく使いこなせば、使ったお金がポイントとなって戻ってきます。

例えばこれは9月末までやっているPayPayと花王のキャンペーンです。

花王の商品(1000円以上)をPayPayで支払うと40%が戻ってくるキャンペーンと薬局がやっているお客様感謝デーを組み合わせて1袋のオムツを実質約450円で購入することができました。

また、ユニクロでのお買い物はauペイがお得です!(9月末まで)

auペイで支払うと最大20%のPontaポイントが戻ってきます。

(更にポイントサイトを経由して店頭払いをするともっとお得ですがここではややこしくなるので割愛します)

これらはほんの一部で、キャンペーンを上手に使えばかなり節約できます。

(詳しくは各社キャンペーンページをご確認ください)

買ったらもらえる

(カフェベースの方はお値段約2倍です)

これは過去のキャンペーンですが、凝縮缶かカフェベースを二本購入すると一本カフェベースがもらえるキャンペーンで、私は8本凝縮缶を購入し、もらえるカフェベースをさらに交換して全部で7本のカフェベースをもらいました!

現在コンビニ各社で一つ買うと一つもらえるキャンペーンが熱いです!

お店に行った時はPOPや、ネットでのお得情報を見逃さないようにしましょう。

お得に買う

ネットのセールや、フリマアプリを使えばお得にお買い物ができます。

フリマアプリには、こんなものまで売っているの?という驚きの商品も出品されています。

欲しいものがある時はまず、ネットでの価格などをチェックしてから購入しましょう。

すぐに欲しいものでない限り、ネットで購入するようにしています。

ネット上でも、買う日、買うお店によって値段が違ってきますので、よく調べてから購入すれば節約になります。

最後に

時代は買わない節約から、上手に買う節約へと変化しているのではないでしょうか。

上手に買うためには、情報が全てです。

情報を制する者は、節約を制すると言っても過言ではないでしょう。

知っていると知らないとでは、全く違ってきます。

注意しておきたいのが、情報に流されて要らないものまで買ってしまうのではなく、情報をうまく取り入れて、自分にとって本当に必要なものをお得に手に入れてください。

※この記事を書いたのは…楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

3歳娘と1歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI、ポイ活好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。

計算中