【条件あり】やっぱり貯めたいので、今年の小銭貯金はスマートに始めます!

2022/01/17
  • 1LDK賃貸で上質な干物暮らしを目指す、40代主婦。在宅ワークや整理収納アドバイザーとしてゆるっと活動しています。もっと見る>>

40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(1歳)の3人家族。
上質な干物暮らしを目指すサンキュ!STYLEライターのおかさんです。

いよいよ無料だったゆうちょ銀行の硬貨預け入れサービスも2022年1月17日から手数料がかかります。
これをきっかけに小銭貯金を諦めようか悩みましたがやっぱり貯金したい!それも手数料をかけずに!

そんな希望を叶えてくれる商品をセリアで見つけたのでご紹介します。

貯金箱ではなく、コインケースで貯金

ゆうちょ銀行は窓口へ硬貨を持ち込みの場合50枚までは手数料無料なので
貯金箱をやめてセリアのコインケースで貯金することにしました。

●商品詳細
商品名:角形コインケース500円硬貨用
品番:366-CC
価格:110円(税込)

500円硬貨を50枚収納できるケース3個入りなので全部で75000円貯められます。

コインケースなら貯金から窓口までがスマートで収納もスッキリ!

前途のとおり、ゆうちょ銀行の窓口での硬貨預け入れは50枚までなら無料です。
コインケースの中身は10枚ごとに仕切りがついているのでしまいやすくなっています。
貯金箱のように硬貨を入れてそのまま窓口まで持って行けるので作業がとてもスマートです。

今までのように「いくら貯まったかな?」という楽しみはなくなりますが
見方を変えれば50枚というゴールがハッキリするのでモチベーションアップにつながります。
さらに直方体なので引き出しの中や棚でもスッキリしまう事ができます。

近所に郵便局がある人にオススメしたい貯金方法です

コインケースを使った貯金方法を始めるならば近所に郵便局がある人にオススメします。
買い物ついでや散歩がてらに自転車や徒歩で行けば移動代もかからないからです。
もちろん公共交通機関を使う人でも「貯めてみよう」と思えばぜひ参考にしてみてください。

記事を書いたのは・・・おかさん
40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(0歳)の3人家族。
1LDK賃貸で上質な【干物】暮らしを目指す主婦&整理収納アドバイザー&在宅ワーカー。

計算中