我慢はNG!-17kg成功の私が食べている&食べていない“意外なもの”

2021/01/19
  • ペット系サービスを運営する2児ママ。筋トレにハマり無理なく10kg以上のダイエットに成功しました!もっと見る>>

こんにちは!
1年強で17kgのダイエットに成功しました、サンキュ!STYLEライターのゆみみんです。

私は食事に関して我慢はほとんどせずに17kgのダイエットに成功しました。
中には「ダイエット中なのに食べてもいいの?」と言われるようなものも多くあります。

今回は人から「意外」と言われることの多いダイエット中でも私が食べているものと、
逆に多くのダイエッターが食べているけれど私は食べないでいるものをご紹介します。

ダイエットの方法は人それぞれですので、あくまでも参考程度にしていただけたら嬉しいです。

食べている意外なもの

お菓子類

私は間食としてお菓子類も我慢せずに食べています。
1日に自分が摂取するべきカロリーとPFCバランスの範囲内であれば、たとえ高カロリーなスイーツでも食べても良いというのがマイルール。
おやつを我慢してストレスが溜まったり、お腹がすいて夕飯を食べすぎてしまったりするよりは良いかな……という考えです。

お酒

先ほど書いたおやつ同様にお酒も我慢しません。
ですが、ダイエットする前よりは頻度は減って1週間に1~2日程度です。
お酒の種類も特に決めてはいませんが、こだわりはなく「アルコールなら何でも!」というただの酒好きなので、太りづらいと言われているハイボール(蒸留酒)を選ぶことが多いです。

ハンバーガー

種類にもよりますが、ハンバーガー自体は実はそれほどダイエット中に悪いものではないというのが私の考えです。
問題なのは、ここにセットで高脂質のポテトや高糖質のジュースを付けてしまうこと。

私はハンバーガーを食べる際には、ポテトではなくサラダをセットにします。
飲み物もお茶やコーヒーがほとんどです。
そして、サラダを先に食べてからハンバーガーを食べて、糖質や脂質の吸収を最小限に抑えるように工夫します。

食べていない意外なもの

低糖質のお菓子やパン

先ほど「ダイエット中でもおやつを食べる」と書きましたが、
実は最近多く売り出されている“低糖質”のお菓子などは数回しか食べたことがありません。

私は“ダイエットは極端な制限はせずにPFCバランス良く食べる”ということが大切だと思っています。
なのでランチでお米をしっかり食べて、1日に必要な糖質量がオーバーしてしまいそうだけどどうしてもお菓子が食べたい時などに低糖質のお菓子を食べることは良いと思います。
でも、ご飯を抜いて糖質オフのお菓子を食べまくる……などは賛成できません。

それに、「満足」と「満腹」は違うと思うんです。
本当に食べたかったスイーツを食べれば「満足」できますよね。
満足することができれば、食べたあとも気持ちをすぐに切り替えてモチベーションを高く保てます。
でも、本当に食べたいスイーツなどを我慢してダラダラと低糖質スイーツを食べ続けてしまっては本末転倒。
その低糖質のお菓子が本当にいま自分が食べたいものなのか、食べる前に考えてみてくださいね。

私は「食べたい」と思ったものは基本的に我慢しません。
食べても後で運動や食事でうまく調整すればいいんです!
身体は痩せても心まで痩せないように心がけましょう。
ダイエット方法は人それぞれですが、リバウンドや摂食障害を防ぐためにも頑張りすぎないでくださいね。

※すべて個人の経験と感想をもとに書いています。


↓こちらもぜひ併せてお読みください。

■記事を書いたのは・・・ゆみみん
小学1年生の長女と、2歳の長男を持つママ。
ペットロスカウンセラー、ペットケアアドバイザーとしてサービスを運営しながら自分の時間も大切にしています。
約1年で無理なく15kg以上のダイエットに成功しました!

計算中