57.1→49.8kg!4ヶ月で-7キロ痩せて腹筋が割れた!食事&筋トレ!40代の私のノンストレスダイエット①食事編

2021/09/21
  • 自分・子育て・夫婦関係など、毎日をハッピーにする笑顔の処方箋を配信しています。著書も絶賛発売中! もっと見る>>


こんにちは。サンキュ!STYLEライターのrikaです。

私は、コロナ禍で体重が増えていき、今年の3月には自身最高の57.1kgを記録しました。
そんな私が、有酸素運動を一切せずに、食事と筋トレで4ヶ月で49.8kgになり腹筋も割れた「私のノンストレスダイエット」、今日は食事へについて書きたいと思います。

気がつけば、体重が大変なことに!


私は、身長158㎝。数年前までは40kg台をキープしており、10年前は43kgのこともありましたが、自分が1番ベストだと思える体重は47kg。
甘いものはよく食べるし、白ごはんもたくさん食べますが、48kgを超えたら3日間のファスティング(プチ断食)をして調整し、50kgを超えないようにしていました。

ですが、ある時から、そのやり方では減らなくなってきて体重は右肩あがり。

今年の3月には57kgを超えました。
ちょうど2月に出版したのですが、順調に発売となり重版も決まり、気分的に落ち着いたこともあって、もろもろ余裕ができた3月終わりから本格的にダイエットに取り組むことにしました。

まず食事を見直した!


私は過去はずっと、体重が増える→ファスティングして痩せる、を繰り返し、そのたびに体重は毎回元の体重に戻っていました。

ファスティング(プチ断食)は、固形物を摂取せず胃腸をしっかり休め、酵素ドリンクで栄養補給をしながら、身体にたまっている不要なものをデトックスする目的で行いますが、普段全く運動をしない私の場合、ファスティングするたびに体重と共に筋肉量も落ちていきました。

筋肉がなくなっていくと身体の代謝機能が落ちるので、どんどん痩せにくい体質になっていきます。なので、徐々に体重も減らなくなってきたのでした。

そこで、今までの、たくさん食べる→体重が増える→ファスティングする、というやり方はやめ、代謝機能を上げる→痩せやすくなる、を目指すことにし、まずは食べる内容を見直すことにしました。

続ける秘訣は「やめる」ではなく「替える」


私は食べることが大好き。なので、甘いものを完全にやめることや白ごはんを抜くことはストレスになって続かないと思ったので、「やめる」ではなく「替える」にしました。

まず、筋肉を作るタンパク質を意識するようになり、食材で足りない分はプロテインで摂取するようにしました。

また、大好きな白ごはんは、少量のご飯をお出汁たっぷりの雑炊にしてカサ増しすることで満足感を得ることが出来ました。

そして、スイーツについては糖質オフのものに替えました。探してみると最近はあちこちで糖質オフの商品が発売されており、罪悪感なくおやつをいただくことができました。

「とりあえず」をやめる


そして、私が以前と変わったと思う点は、「とりあえず」をやめたことです。

今までは、時間が来たら「とりあえず」食べていました。
スイーツについても、コンビニに行けば「とりあえず」買っていました。

ですが、今回ダイエットに取り組んでからは「とりあえず」をやめ、スイーツも「これは是非食べたい!」と思うものだけを買うようになり、食事についても「食べたい!」と思う時に内容を考えて食べるようにしました。

そうすると、今まではなんでも惰性で食べ、常に満腹感があり「また食べ過ぎた」と罪悪感があったのが、お腹が空いた時に厳選したものを食べるようになったことで、とても満足を得られるようになり罪悪感もなくなりました。

私の体重の変化

rikaの体重グラフ3/26〜8/5


グラフは3/26〜8/5の4ヶ月10日間、57.1kg→49.8kgの記録を切り取りました。

49.8kgだけど、私としては47kgの時より締まって細くなった体感でした。
ほどよく筋肉がついたからだと思います。

その4ヶ月の間も、バイキングに行ったり、好きなものを食べたいだけ食べる日も定期的に入れていましたが、その翌日は大きく体重が増えるのですが、また数日かけて大きく減っていきます。

筋トレは7月初めまで3ヶ月間取り組んでいましたが今はしていません。また、有酸素運動は一切していません。ですが、食事は今もゆるゆるだけど意識しています。

グラフは8月初めまでの体重ですが、それから2ヶ月経った今の体重は48kg台。
順調に落ちています。

食事は毎日のことだからノンストレスで!


ダイエットのために過度な食事制限をしたことは、過去に何度もありました。
でも、無理な食事制限は一時的なもので長くは続かないというのは経験済みです。

今回のダイエットに取り組んだことで、ゆるゆるの食事管理はずーっと続いていますし、それが今の私のデフォルトになっています。
そして、体重や体型はキープできています。

また、食事の詳細や筋トレについても書きたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

●記事を書いたのは・・・rika
子どもの不登校を経験。自身の経験からママも子どもも前向きでハッピーになる生き方をブログでも発信しており、2021年2月には出版。第3刷重版となり絶賛発売中!
ママのためのオンラインサロン&スクール運営・講座・セッションなどを開催。
4ヶ月で筋肉をつけながら7キロのダイエットに成功!美容も食べることも大好き!

●Amebaオフィシャルブロガー
●ハッピーママサロン「rika's cafe」主宰
●著書「子どもが不登校になったら読む本ーすべて解決する"笑顔の処方箋"」

計算中