【家事テク】家をきれいに保つ為の3つのコツ!!

2021/08/16
  • 転勤族の妻。高校生男子、中学生女子のママ。17年間専業主婦で得た家事テクを発信していきます。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライターのryokoです。
今日は我が家で行っている家をきれいに保つ為の3つのコツをご紹介します。

①トイレ使用後はついでお掃除!!

トイレ使用後に手を洗うのと同じくらいの感覚でトイレ掃除を行います。
そのために、トイレ掃除用品は手に取りやすい場所に置き、サッと使える様に収納する事がポイント!!
汚れが気になったらシュッとスプレーしてトイレットペーパーで拭くだけ!
簡単スッキリ!トイレ掃除のハードルが下がります。

②歯磨き・洗顔の後は洗面台をついでお掃除!!

洗面台は、歯磨きや洗顔などで水が飛び散り、そのままにしておくと水垢の原因にもなります。
自分の身支度が終わった時に、はねた水しぶきをそのままにせず、使ったタオルで洗面台や蛇口に加えて、鏡を拭いてしまうのです。
そうすることで、ピカピカの洗面台をキープ!!
サッとお掃除をすることできれいが保てるのです。

除菌セットは家族がくつろぐリビングにセット!!

スッキリ暮らしたい!そんな思いでなんでもしまうことばかり考えていた私。
掃除はアクションが多いほど億劫になってしまう事もしばしば。
コロナ禍では、全てのものにアルコール除菌を!と言う思いではいますが、なかなか全てのものにはできません。
そこで、家族がくつろぐリビングに、キッチン・テーブル用アルコールスプレー、衣類用除菌スプレー、手指用アルコールなどを常備し、キッチン側からもリビング側からもすぐにとって使えるようにしています。
神経質になりすぎず、しかし防げることはしっかりして、このようなコロナ禍で気をつけて過ごしていきたいと思います。

◆記事を書いたのは・・・専業主婦ライターryoko
字を書くことが大好きで、毎日《朝日記》をつけて1日をスタートさせています。
片付け、お料理、子育て中の自分時間の充実した過ごし方などを発信しています。

計算中

関連するキーワード