家族に片づけてほしい!そんな時「これ〇〇する?」は禁句です

2022/04/15
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

片づけのプロ・ライフオーガナイザーのおだけみよです。

片づけの相談を伺っていると多い相談のひとつが「家族が片づけてくれない」というお悩みす。
週末はゆっくり時間が取りやすく、一緒に片づけるのにいいタイミングです。
今回は家族に片づけてほしい時、言ってはいけない禁句を紹介します。

禁句はズバリ「これ捨てる?」

家族に「片づけてほしい」「物を減らすために捨ててほしい」のに、これが禁句だと片づけが進まない…って思っちゃいますよね。

こんな経験はありませんか?

お子さんの部屋にある物を「これ捨てる?」と聞いた途端、「ダメ、全部捨てないで!!」と反発されたことはありませんか?

「どう見てもごみなのに…。これを捨ててくれればすっきりするのに~」

家族の片づけあるあるともいえる光景です。

お母さんから見るとゴミでも実は…

一見、ごみに見えるようなメモやおもちゃであっても、実は本人にとっては「大事な物」であることが少なくなりません。

大事なものを「捨てる?」と言われたら、「ダメ!全部捨てないで」となってしまうのは自然な流れです。

先日、こんなことが…

先日、離れて暮らす娘から「送ってほしいものがある」というメールが届きました。
お願いされた箱の中身を確認すると…

一瞬、「えっ?捨ててほしいじゃなくて、送ってほしい!?」
一見、不要に思える物が、実は大事な宝物ということが少なくありません。

捨てるかどうかは本人が決めること。ベストな問いかけは「これ残す?」

家族に片づけてほしくて、つい「これ捨てる?」と言いがちです。
反対に言われた家族は、仮にそれまで対して大事じゃなかったとしても、「捨てたくない」という気持ちが一気に動きます。
こういった場面では、残しておきたい家族に寄り添った問いかけがお勧めです。

私がアドバイスしている問いかけは「これは残す?」です。

「捨てる?」というマイナスイメージが強い言葉に対して、「残す?」という言葉は自分に寄り添った言葉としてプラスに心に響くようです。
残すものを決めたあとは、「じゃ、これは要らない。捨ててもいいよ」となることが少なくはないです。

自分が言われたくないことは家族に言わない

自分自身を振り返ってみると、やはり捨てられたくないものが1個や2個はあるのではないでしょうか?
それを「捨てる?」と聞かれたら、ちょっとムカッなってしまいませんか。

家族に片づけをしてほしい時、つい「捨てる?」と言ってしまいがちです。
その時に、ちょっと気持ちを抑えて、自分が言われたら協力したくなる一言をかけてみるのが、うまく片づけを進める第一歩に繋がります。

●この記事を書いたのは…おだけみよ

ライフオーガナイザー。
汚部屋主婦から片付けのプロに。
地方新聞ミニコミ誌にて2年間片づけのコツを連載。
サンキュ!STYLEでは片づけ、掃除、料理など、家事がラクになるコツを発信中!

計算中