【ダイエット】10kg痩せた主婦がストックする、便秘解消!三種の神器

2022/04/15
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

160㎝57kg→47kgの減量に成功したママダイエットインストラクターで、サンキュ!STYLEライターの渡邉有紀です。

私のダイエット指導のクライアントさんの9割が、ダイエットを始めて最初に悩むのは、便秘!
お通じがないと、体重も減らない。

ダイエットにおいて重要な便秘解消。
そのために、私がストックしている三種の神器をご紹介します。

「便秘体質」は変えられる!

何を隠そう私も、ダイエット開始前は、ひどい便秘体質でした。
週に1回出れば良い方、という時期も…。

便秘体質を改善するには、食物繊維の摂取バランス、水分量、脂質量、トイレにゆっくり座れる習慣など、色々なことを整えないといけません。
どんなバランスが良いのかは、人により、千差万別。

ただひとつ言えるのは、食物繊維と水分は、基本。

食物繊維には、便のかさを増す不溶性食物繊維と、すべりを良くする水溶性食物繊維があり、このどちらも体にとって、必要です。

自分の体調や食事内容などを見ながら、色々な食品を取り入れてみましょう。

便秘解消!三種の神器

私の便秘解消に一躍買ってくれた、食品たちです。

1.米

一つ目は、米です!
えっ、と思われるかもしれませんが、米を食べることは、便秘解消においてとても重要です。

米は、水分と食物繊維を多く含みます。
また、米のデンプンに含まれる「レジスタントスターチ」が、腸内環境を整えてくれるともいわれています。

玄米や胚芽米の方が栄養価は高いですが、苦手な方は、白米で十分です。

糖質制限ダイエットで便秘に悩まされている人は特に、茶碗1杯のお米を三食しっかり食べてみてください!

2.粉末寒天

お次は、粉末寒天。

寒天はほぼカロリーなしで、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が摂れる優秀食材。

ヘルシーなデザートをつくるのも良いですよ!

牛乳寒天は、子どもも一緒に食べられる、おやつの定番です。

3.チアシード

最後は、チアシード!

最近では、近所のスーパーでも手軽に手に入るようになってきました。

いわゆるスーパーフードと呼ばれる食品なのですが、栄養価が高く、かつ、30%が食物繊維です。また、乾燥した物を水分を加えて戻して食べるので、水分摂取にも最適!

ココナッツミルクと混ぜて、ちょっとオシャレなデザートにもできます。

水で戻し、ヨーグルトに入れて食べる方法が、手軽です。

出せる体が、痩せる体!

お通じがない=体にとっていらない物を溜め込んでいるということ。

健康的に痩せるには、薬に頼らず、自力で出せるようになりたいですよね!

今回ご紹介した三種の神器は、手軽に手に入る物ばかりです。試して、お気に入りを見つけてみてくださいね。

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
運動苦手のママダイエットインストラクター。サンキュ!STYLEライター。サンキュ!25周年専属読者モデル。
小学校1年生の息子を育てるママ。元・大手学習塾教室長。-10kgのダイエットに成功し、日本ダイエット健康協会認定インストラクターの資格を取得。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中

関連するキーワード