【-10kg痩せた私の定番】10分で完成!火を使わない白菜レシピ

2020/12/23
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

運動苦手でも-10kgのダイエットに成功したダイエットインストラクターで、サンキュ!STYLEライターの渡邉有紀です。
白菜って、丸ごと買うか、カットされた物を買うか、とても迷いませんか?余らせてしまうのは嫌ですよね。今回は、お鍋に使うだけではもったいない!丸ごと白菜を買ってしまっても大丈夫!火を使わないダイエットレシピをご紹介します。

白菜ってダイエットに良いの?

白菜は低カロリーで食物繊維やカリウム、ビタミンCが豊富に含まれる野菜です。
カリウムは浮腫み防止や高血圧の予防に役立つ栄養素。ビタミンCは風邪予防や肌荒れ解消に働きます。
栄養素からすると、ダイエット中も、たくさん食べたい野菜ですね!
ですが、カリウムやビタミンCは水溶性で、加熱に弱い性質があります。スープやお鍋に入れるのも美味しい白菜ですが、せっかく食べるのであれば、生で食べると栄養素をしっかり体の中に入れることが出来ますよ。

白菜サラダ

白菜の栄養をそのまま食べられるシンプルな白菜サラダのつくり方です。
火を使わずにすぐに出来ます。

材料

白菜 1/4カット
塩昆布 大さじ1
いりごま 大さじ1
レモン汁 大さじ1

つくり方

1. 白菜は一口大にカットして大きめのボウルに入れる
2.1に塩昆布、いりごま、レモン汁を加えてよく混ぜ、10分ほど置いておく
出来上がり

忙しくて時間がない時の副菜にもピッタリ!
これなら作り置きする必要もなし、毎日でも食べられます。

ダイエットは「継続」

ダイエットに一番重要なことは、「継続」すること。
手の込んだ特別なダイエットメニューを日々作るのでは、時間と労力が必要になり、継続が難しくなります。
簡単、シンプルなお料理でダイエットを助けてくれる栄養を摂り入れて、健康的な日々を送りましょう!

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
元・大手個別指導学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!STYLEライター。
5歳の息子を育てるママ。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中