-10kg成功のママダイエットインストラクターがやっているダイエットレシピ変換法

2021/02/12
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

運動苦手ながら、1年間で57kg→47kgのダイエットに成功し、2年半リバウンドなし!のママダイエットインストラクターで、サンキュ!STYLEライターの渡邉有紀です。
巷にはたくさんのダイエットレシピの本や雑誌があり、インターネット上でも公開されています。一方、「ダイエット向きではないレシピ」も当然ながらたくさんあります。ダイエット中だけど、それを見て、食べたいと思ってしまった…!そんな時に私がやっている「普通のレシピをダイエットレシピに変える方法」をご紹介します。

食べたい物は諦めない

まず前提として、私は美味しいものが大好きな食いしん坊なので、食べたい物は諦めません。
ですが、毎日毎日、自分の食べたい物を好き勝手に食べていては、痩せることは出来ないし、リバウンドまっしぐらです。
食べたい物の中で、優先順位をつけます。自分の希望と向き合います。

1.どうしても太っても良いから本物を食べたいもの
→カロリーや栄養素は度外視。たまの特別な日(私の場合は、週1回の日曜日)に罪悪感をかなぐり捨てて、全力で楽しみます!

2.まぁまぁ今食べたいけど、代用でも効くもの
→普通のレシピをダイエットレシピ化して、満足感を得ます。

3.食べたい気がしただけでそこまで希望が強くないもの
→食べません。その程度の誘惑に負けていては、脂肪の蓄積から逃げることは出来ません。

それが出来たら苦労しないよ!と思われる方が大半だと思いますが、我々のように、自然に生活していて太ってしまった場合、太る思考が染みついています。体のトレーニングよりも先に「思考のトレーニング」が必要になります。ここは自分と向き合い、頑張るポイントです。

ダイエットレシピ化

今回は、2のダイエットレシピ化について掘り下げてみます。
ダイエットレシピ本を眺めて、「美味しそう…」となることと、普通の何気なく手に取った雑誌のレシピコーナーを見て「食べたい…」となること、どちらの状況が多いでしょうか?
私は後者です。職業柄、ありとあらゆるダイエットレシピ本は書棚にありますが、心を惹かれることは少ないです。
人が食の誘惑に遭うのは、ダイエット向きではないレシピです。

今回は、私の愛読書「サンキュ!」の3月号から抜粋して、例を挙げてみたいと思います。
ちなみに、私はサンキュ!25周年専属読者モデルでもありますので、宣伝も兼ねますが、悪しからず。

今回、私の「食べたい」を引き出したのは、サンキュ!3月号に載っていた「今日すぐ作れる!ゆーママさんのグラタン&ドリア」というレシピコーナーです。

寒い時期に食べたくなる、あっつあつのグラタンやドリアの誘惑。ルウを工夫しても高カロリーなのは間違いありません。悩みつつページをめくっていくと、豆腐を混ぜるだけで出来る、「豆腐クリームの作り方」が!
色々なレシピの中に、これならダイエット中でも良さそう!と思える物を見つける癖をつけるのも大事です。今回は、こちらの豆腐クリームを使ったグラタンレシピを参考にすることに決めました。

レシピの通りに豆腐クリームを作ります。

雑誌内では、「ベーコンとなすの豆腐グラタン」だったのですが、ベーコンの塩分と脂質よりも、無類のチーズ好きな私としてはシュレッドチーズをプラスしたかったので、レシピのベーコンと粉チーズを辞め、そちらを選択。ダイエット中は、どの食材でどの栄養素を摂るかという選択が大切。全てを盛り盛りにするのはNG。基本姿勢は、「取捨選択」です。
個人的な好みでの「取捨選択」の結果、ほうれん草とトマトソースで煮た茄子が具材として採用されました。

ダイエットレシピ化成功です。
必ずしも、載っているレシピの具材をそのまま再現する必要はありません。もちろん、そのまま再現した方が美味しいとは思います。なんといっても、プロが考え抜いたレシピですからね。
ですが、ダイエット中なのに糖質脂質が高そうなメニューだから…と諦めるくらいなら、具材を変えれば良いのです。食べたいものを一切食べずに、我慢して痩せても、その先に待つのは我慢の爆発と地獄のリバウンド、代謝が落ちて痩せにくくなった体。
工夫して、楽しみながら、ダイエット習慣を身に着けるのがベストです!

毎日の工夫の積み重ねで、ダイエットを成功させましょう♪

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
元・大手個別指導学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!STYLEライター。サンキュ!25周年専属読者モデル。
5歳の息子を育てるママ。160㎝57kgから47kgへのダイエットに成功し、日本ダイエット健康協会認定インストラクターの資格を取得。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中