【時短食材】「継続」こそダイエットの極意なり

2021/02/09
  • ダイエットインストラクター。元大手学習塾教室長。ディズニーヲタク。5歳の息子を育てるママ。サンキュ!25周年専属読者モデルとしても活動中。 もっと見る>>

運動苦手ながら-10kgのダイエットに成功したママダイエットインストラクターで、サンキュ!全農部の渡邉有紀です。
私が、「どうしたら痩せられますか?」の質問に必ず答えること。「継続です」。
どんなに効果があるダイエット法であっても、継続出来なければ、その時点で、そのダイエットは失敗。継続のためには、時短食材を使うことも取り入れるべきです。今回は、私の愛用の時短食材「みんなのやさい」シリーズをご紹介します。

ダイエットにはまず「自炊」

健康的なダイエットのためには、「自炊」がオススメです。
なぜなら、外食やお惣菜は総じて味付けが濃いめだからです。味が濃いということは、塩分の過剰摂取に繋がりやすいですし、おかずの味付けが濃いとごはんも進みがち。また、外食やお惣菜を選ぶと、どうしても野菜の摂取量も減ってしまいます。野菜から摂取するビタミン、ミネラル、食物繊維もダイエットには不可欠な栄養素です。

毎日自炊は大変すぎます

ですが、多忙な毎日の中、全てを自炊でまかなうというのは大変すぎます。
優雅に食事の用意をする時間がある日々ばかりではありません。仕事に、子どもの世話に、、皆さん、時間との闘いを繰り広げていることと思います。

それでも健康のために自炊すると決意したら、ストックしてほしい時短食材が「国産みんなのやさい」シリーズ!

Amazonで購入出来ます。こちらのシリーズが、おうちのストックにあると、安心感がありますよ。
国産野菜を使い、皮むき、カット、下茹でなど「メンドクサイこと」を全部済ませてくれている素晴らしい商品です。常温保存できるので、冷蔵庫や冷凍庫を圧迫することなく野菜をストック!

根菜類は食物繊維を豊富に摂れますし、満腹感もあるので、食べ過ぎたくないダイエッターの副菜にはピッタリです。

お肉の脂質が気になる場合は、ツナ缶と「みんなのやさい 肉じゃが・カレー用」を使って、ツナじゃが!冷蔵庫を開くことなく完成してしまいました。
これくらいの手軽さでないと、「継続」は難しいのです。継続のためには、便利な物には何でも頼ることが大切です。

「みんなのやさい」は忙しくても自炊をしたい全ての人の味方になってくれますよ。

***掲載の体験談は個人の感想です***

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
元・大手個別指導学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!全農部。サンキュ!25周年専属読者モデル。
5歳の息子を育てるママ。1年間かけて、56kg→46kgのダイエットに成功し、日本ダイエット健康協会認定インストラクターの資格を取得。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中

関連するキーワード