【キャンドゥ】550円でも買うべき!-10kgの主婦は、隙間時間でくびれを作る!

2021/10/28
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

160㎝57kg→47kgのダイエットに成功したママダイエットインストラクターで、サンキュ!STYLEライターの渡邉有紀です。
ただ体重を落とすだけでは手に入らないもの…それが「くびれ」。
くびれを手に入れるには、日々の運動習慣もとても大切です。でも、筋トレはちょっとハードルが高い?そんな方におすすめのキャンドゥの商品をご紹介します。

「くびれ」どうしたらできる?

まず、ただ体重を落としただけでは、くびれのある、理想の体型になれないことが多いです。

私の場合、体重を45kgまで落とした時には、くびれのないお腹になりました。もちろん細くて、お腹は薄くはなりましたが、同時にお尻の肉もなくなったためです。
ダイエット過程の50kgの時の方が、お腹は出ていても、くびれのわかる体型だったように思います。

くびれのある体型になるには、ウエストとヒップに差のある体型でないといけないのです。

ウエストとヒップに差をつけるということは、ヒップの肉はある程度残しつつ、ウエストサイズを絞る必要があります。
ウエストサイズを落とすには、「ひねる運動」が一番手軽です!日々の生活で、ひねりましょう!
…忘れずに、できますか?

ウエストをひねりましょう!

私は、恐らく忘れてしまいます。
忙しい日々の中で、さあ、ひねろう!と思える人は少ないですよね。

憧れの「くびれ」GETのために、体をひねる習慣を助けてくれるのがこちらの商品!

「ツイストボード」。100円ショップ・キャンドゥの550円商品です。

コンパクトで軽いので、家の中の好きな場所で運動することが可能です。テレビを見ながら、音楽を聴きながら…さあ、ウエストをひねりましょう!!
フローリングだとすべりやすいので、ヨガマットやカーペットを下にひいた方が良さそうです。

LET’S WORKOUT!

ただただ、楽しい。楽しいので、気軽に続けらるのがおすすめポイントです。
慣れてきたら、ひねる角度を少しずつ大きくして、負荷をあげると良いですね。

継続は力なり!
理想のくびれのある体型を目指して、一緒にエクササイズしましょう!

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
運動苦手のママダイエットインストラクター。サンキュ!STYLEライター。サンキュ!25周年専属読者モデル。
6歳の息子を育てるママ。元・大手学習塾教室長。l-10kgのダイエットに成功し、日本ダイエット健康協会認定インストラクターの資格を取得。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中